1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ
  4. そろそろ気になる「2021年春夏ファッション」

今日は2月6日、立春も過ぎ、暦の上では春を迎えました。
2月ともなると、今年の春夏のファッションのトレンドも
気になってくる頃じゃないかな~と思います。
そろそろ、お店にも春服が並びはじめる頃ですよね。
今年はどんなファッションが注目なのでしょうか?

世界的に、お家時間が増えている中で、
ファッションも、ステイホームを意識したものが増えているようです。

注目されているワードが、「ホーム・ドレス」。
「デイ・ドレス」とも言います。文字通り、自宅用のドレスです。
ドレスとはいっても、ゆったりとしたシルエットが特徴的。
繊細な刺繍やフリル、レースなどをふんだんに使ったデザインが、特に多いようです。
また、大きな花柄や、自然を盛り込んだボタニカル柄がモチーフのものも。
リラックスできる素材・形ですが、外にも出かけられるようなきちんと感もあり、
ルームウェアとはまた違ったタイプのファッションとなっています。

同じように、ステイホームを意識したスタイルとして、
「ワイドパンツ」にも、注目が集まっています。
テレワークが進み、オンライン会議など長時間座っていることが増えた今、
ゆったりした履き心地と、フォーマルにも着こなせるシルエットの評価が上昇中。
ほかにも、家でも着やすいフーディースタイルもトレンドに。
アクセサリーとの組み合わせや、タイトなスカートとのコーディネートを楽しむなど、
ただ楽な服装、ではないところがポイントです。

さらに、マスクもコーディネートの一部として考えられる傾向が強まっています。
全身トータルでスタイリングする、という発想ももちろんですが、
コロナ禍の状況でも、おしゃれを楽しむ気持ちやファッションを愛する気持ちを忘れない、
という各ブランドのメッセージが込められているのではないでしょうか。

新型コロナウイルスが、ファッション業界に与えた影響は大きいです。
消費者の意識が変われば、注目されるサービスも当然変わります。
アパレルの、「サブスクリプションサービス」の需要が増えています。

MECHAKARIは「月額2,980円で、洋服が借り放題」というサービス。
服の交換回数が無制限でレンタルでき、返却期限がなくクリーニングもいりません。
このサービスの一番のメリットは、手軽さ。
新しい服が欲しいと思っていても、値段が高い、買ってもすぐに飽きそうなんて時、
お得にレンタルができ、簡単に返却できる手軽さがあります。
収納場所もいらないので、クローゼットの心配もいりません。
気に入った服は購入できるので、買い物におけるミスをなくすこともできます。
また、ファッションブランド側は、定期的に利用者に試着してもらえるので、
買ってもらえるチャンスも増えますし、
継続すれば、ブランドのリピーターになる可能性もあるので、win-winですよね。

広島にも、ファッションのサブスクリプションサービスを展開している会社が。
ブランドバッグ使い放題のサブスク「Laxus」を、ご存知でしょうか?
プラダやエルメス、ルイヴィトン、シャネル、グッチといった
57ものブランドのバッグが、月額6,800円で自由に使えるサービスです。
ハイブランドのバッグを、クリーニング済みのきれいな状態で使うことができますよ。
ラクサスは、バッグをシェアすることでブランドを守り、
バッグの焼却を防ぐ、というテーマを持っているそうです。
こういったファッション業界におけるサステナブルな動きも注目のサービスですね。

アパレルの消費者のおよそ8割は、ファッションに対して受け身であるとのデータも。
これからは「洋服やバッグは借りる」という選択肢が、当たり前になるかもしれません。

そろそろ気になる「2021年春夏ファッション」

・世界中でステイホームが唱えられる中、
 今年の春夏ファッションの注目も、おうち時間を意識したものに。
・ホーム・ドレス、ワイドパンツ、フーディーがトレンドに。
 マスクも含めてトータルコーディネートを。
・ファッション業界のサブスクリプションサービスにも注目。
 MECHAKARIなどの、定額制で洋服が借り放題サービスも。
・広島でも、月額制のブランドバッグ使い放題サービス
 「Laxus」が話題ですよね。

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪SHAKE/SMAP
♪ハルジオン/YOASOBI
♪リルラ リルハ/木村カエラ
♪Break Free feat. Zedd/Ariana Grande