1. RCC
  2. RCCラジオ
  3. マツダミュージックドライブ

ドライブ日記 ドライブ日記

♪海のそばで、大人も子どもも楽しめる陶芸体験!




今回は、久しぶりに、ドライブスポットをご紹介します!
すてきな工房と鮮やかな海沿いの景色を目指して、三原市須波町へドライブです!
車を走らせていると、海沿いに「器と陶芸教室」と書かれた看板が。
白い建物に赤い扉が印象的な「陶工房Pole Pole」にお邪魔します!





迎えてくださったのは、陶芸作品の製作と販売、そして陶芸教室と、
すべてをおひとりでされている、安田あすかさんです。
工房のドアを開けると、白を基調とした室内でまず目に入るのが、
作品ではなく、作業場でもなく、キッズスペース!
小さなお子さんがいるお母さん・お父さんも、気兼ねなく作品を見られるように、
そして陶芸を楽しめるようにと、こちらの工房を作るときにこだわったところだとか。







工房の一角には、安田さんの作品がたくさん並んでいます。
瀬戸内海を臨むように並べられ、器類やアクセサリー類などさまざまですが、
どれも温かみを感じられ、ずっと眺めていたくなります。
手なじみがよく、使いやすいように、飽きがこない器を、とお話しされていました。








外にはガス窯が!


工房の一番奥には、体験陶芸教室が行われる作業場が。
安田さんの製作活動も、こちらでされているそうです。
一度の体験にかかる時間は人によりますが、だいたい2時間くらい。
土が500グラム用意されているので、その中で作れるものを成形していきます。
完成には、1~2か月ほどかかります。
お客さんの中には、前回作った作品を出来上がったタイミングで取りに来られて、
次の作品を新たに作って帰る方もいらっしゃるのだとか。
一度体験すると、陶芸のとりこになってしまうみたいですね!






安田さんは三原市出身。21歳で渡米し、陶芸を学んだそうです。
ただ、渡米のきっかけは、陶芸ではなく、音楽だったとか。
音楽を学ぶ中で、友人の紹介をきっかけに陶芸と出会い、のめりこんでいったそう。
10年ほど前に帰国し、今とは別の場所に工房を設け、
スワヒリ語で「のんびり・ゆっくり」といった意味を持つ「ポレポレ」と名付けました。
須波に工房とギャラリーを作ったのは、3年前のこと。
以来、海のそばで製作活動に励み、イベントや個展も開催されています。
この工房に、海外の方にもたくさん来てほしい、地域の方や子どもたちと、
外国の方が陶芸を通して交流できる場にしたいと仰っていました。






海の見える工房で、日常の忙しさを忘れてゆったりと陶芸体験を楽しみ、
食卓に温かみを与えてくれる器に出会える
「陶工房Pole Pole」に、ドライブに出かけてみませんか?




今回の立ち寄りスポットは、須波の海沿いに見える、ちょっと変わった風景の神社。
国道185号線を、竹原から三原方面に、右手に海を眺めながら進んでいると、
左手に赤い鳥居と祠が見えてきます。
こちらは、1キロほど離れたところにある、須波皇后八幡神社の稲荷神社。
祠には、子授けの神様と、のどの神様が祀られています。





こちらの稲荷神社、道路を挟んで瀬戸内海が広がっているのですが、
海に目を向けると海の中に立つ鳥居を見ることができます。
海沿いをドライブしていると、突如目に飛び込んでくる鳥居、なんだか神秘的ですね。
須波をドライブするときには、ぜひ見つけてみてくださいね。
もちろん、神社での参拝もお忘れなく。




♪海のそばで、大人も子どもも楽しめる陶芸体験!

「陶工房Pole Pole」

・住所: 広島県三原市須波西1丁目5-25
・広島市内から、山陽自動車道を岡山方面へ。
 本郷ICで下りて、県道82号線を東へ進み、須波方面を目指して30分ほど。
 海沿いに見える、「器と陶芸教室」と書かれた看板が目印。
・駐車場:10台ほど
・営業時間:朝10時~夕方4時まで
・定休日:日曜日・月曜日
・お問い合わせ:電話 0848-51-7864 まで

ミュージックリスト ミュージックリスト

♪Brand New Wave Upper Ground/JUDY AND MARY
♪Unchained Melody/The Righteous Brothers
♪Me and Bobby McGee/Janis Joplin
♪California Gurls (Feat.Snoop Dogg)/Katy Perry