広島民話図書館

「とろかし草」

今回は、神石高原町のかたによる話をもとに、ご紹介します。


ファイルを開く

2017年10月からスタートした「ひろしま民話図書館」
今回が最後の放送になりました。

RCCラジオが過去に出版した本から、また、昔の取材テープから、
なるべくその語り手の言葉使いを忠実にそのまま書き起こしてきました。
RCCに眠っているたくさんの民話を眠らせておくのはもったいない!
そんな気持ちで毎週コツコツ積み重ねてきましたが、
私にとっては、かけがえのない時間でした^^

中国新聞セレクトでも毎週掲載していただきました。
読んでるよ、と言っていただく事も多く
皆様に感謝の気持ちでいっぱいです!

そして、一緒に録音してきた20代女子、竹本ディレクターも
おっとりしているように見えてテキパキと頼もしく支えてくれました。
ありがとう!!

番組は最終回になりましたが、私の想いは変わりません。
また何らかの形で、ひろしまの民話を
みなさんと一緒につないでいけたらいいなと思っています。
そのときまで、、、

けっちりこ^^



TOP