広島民話図書館

「仁王さんと八王さん」

今回は、府中市上下町に伝わる民話です。 以前この番組で「仁王さんと賀王さん」という話を紹介しましたが、 その話は「なぜ日本の獅子頭は、頭だけで胴体がないのか」という 獅子頭にまつわるエピソードも盛り込...

続きを読む

「くらげ骨なし」

「猿の生き肝」としても知られている話です。 民話の中には、鳥の鳴き声の由来や、なぜ猿のお尻は赤いのか、など 動物の由来話がいろいろとありますが、 今回の「くらげ骨なし」は、くらげとタコになぜ骨がないの...

続きを読む

「わらしべ長者」

今回は、庄原市東城町で採録された話です。 昔話の定番ともいえる、「わらしべ長者」。 以前、この番組で紹介したことがありますが、 語り手や地域によって少しずつストーリーが違うのが 民話の面白いところでも...

続きを読む

「恩知らずの人」

人間に助けてもらった動物が、のちに恩返しする昔話がありますが そんな話は「動物報恩」と呼ばれます。 その中でも、今回はとても珍しい話のようです。 ちなみに、話に「ヘビ」が出てきますが、 もともとの語り...

続きを読む


TOP