広島民話図書館

「ネズミのお浄土」

ネズミ年最初の「ひろしま民話図書館」は
ネズミが元気に働くこの話を選んでみました。
「ネズミの餅つき」「おむすびころりん」としても有名ですよね。
今回の元々の語り手は、三次市作木町のかたです。


ファイルを開く

「おむすびころりん」でお馴染みのセリフ
「おむすびころりん すっとんとん」は
ほとんどの人が子供の頃聞いたことがあると思いますが、
教科書や絵本で知ったセリフではないでしょうか。

それよりももっともっと昔から
口伝で語り伝えられてきた「ねずみ浄土」は
今回のように
「だんごまぁてー、こーまーて」
「ネコさえござらにゃ ネズミのよのなか えっさー もっさー」
など、地域によって様々な掛け声、歌が出てきます。



TOP