広島民話図書館

「飴は毒」

今回は、短めのものを2話ご紹介しました。

ひとつ目は、和尚さんと小僧さんの話の中でも
定番と言ってもいいと思います。
学生時代に国語の授業で習った「附子(ぶす)」も連想する話。
もとの語り手は、北広島町のかたです。


ファイルを開く


TOP