広島民話図書館

「金は蛙」

あるおばあさんとお嫁さんのお話。
人には言いたくない欲を持っていたり、
欲を出しすぎてしっぺ返しを食らったり。
短いお話ですが、昔も今も通じるところがあるなぁとドキッとさせられます。


ファイルを開く

【あやのひとくちメモ】
「欲の熊鷹、股裂くる」とは
熊鷹が二頭のイノシシを同時に掴むと、それぞれのイノシシが別方向に走って逃げたので熊鷹の股が裂けてしまった。欲が深すぎると災いが降りかかってきますよ、という意味。



TOP