広島民話図書館

ある寒い日、ごぼう、にんじん、だいこんがおばあさんの家のお風呂に入りに行きます。
野菜の姿を思い浮かべながら聞いてみてくださいね。


ファイルを開く

もし小さなお子さんがいらっしゃるお父さんお母さんが聴かれたら、次は私の声でなく是非お父さんお母さんご自身がお子さんに話してあげてみてください。
リビングで、お風呂の中で、布団の中で。子供の表情を見ながら語るのは絵本とまた違った楽しみがあります。



TOP