今週のハイライト


今日の9時台のゲストは、お久しぶりのご登場となりました、
広島中央特別支援学校の細川義之先生!
お会いしていない間に、なんと20キロも痩せられたそうで…!
衝撃の再会となりました!

今日はいくつかお知らせがあるということで、お越しいただきました。

来月、8月28日から開催される、パリパラリンピック。
卒業生がお二人も出場されるそう!
ゴールボール女子日本代表キャプテンの高橋利恵子選手、
そして、ブラインドサッカーの日本代表エース、後藤将起選手!
皆さんぜひ注目して、一緒に応援してくださいね。

そんなお二人が卒業された、広島中央特別支援学校ですが、
学校としての機能はもちろん、
視覚障害をお持ちの方、見えにくい方の相談業務もされています。
学校に通っている方でなくても、0歳から相談可能ですよ。

学校のことをもっと知りたいという方、オープンスクールが開催されます!
9月7日(土) 朝9時から正午までの開催です。
対象となるのは、視覚障害のある幼児・児童・生徒とその保護者など。

オープンスクールの参加申し込みや詳細の問い合わせ、
さらに視覚障害について相談に乗ってほしい、という方は、
広島中央特別支援学校 視覚障害教育支援センター
☎082-229-4134 まで、ご連絡くださいね。


週末ナチュラリストの中で7時54分からお届けしている
「NEXCO西日本ウェイウェイナビ」。
毎週、高速道路に関する情報をお届けしています。
このウェイウェイナビでは、ただいま
「高速道路に関するアンケート」を募集中!
あなたの高速道路に対する素朴な疑問や、エピソードを添えて
ご応募ください。

例えば、高速道路で地震が起きた時はどうすればいいの?
    ランプって何?
    岡山のオススメのサービスエリアを知りたい!
    この前旅行で出かけたSAでの食事をおすすめしたい!   
                         などなど

アンケートにお応え頂いた方の中から抽選で
・任天堂の大人気ゲーム「ピクミン」と地元企業が
               コラボレーションしたグッズ
・NEXCO西日本のノベルティグッズ詰め合わせ
         (トートバッグ、タオル、スマホスタンド)

をセットにして10名さまにプレゼント!

締め切りは8月4日(日)まで。
プレゼント当選者の発表は発送を持って代えさせていただきます。

応募はこちら!RCCクラブから♪



今朝は、8月から広島市中区のアステールプラザを中心に開催される、
「ひろしま国際平和文化祭」、
通称「ひろフェス」という大きなイベントをご紹介。
「ひろフェス」のエグゼクティブ・プロデューサーを務める、
中国放送の増井 威司さんにお越しいただきました。

「ひろフェス」とは、
2年に1回、平和文化の振興の一環として行われているイベントで、
今回が2回目の開催となります。
音楽、メディア芸術、ストリートダンスの3つの部門で構成されています。

「音楽」は、8月7日から、「ひろしま国際指揮者コンクール」という
世界各国から指揮者が参加する、
クラッシック音楽の指揮者コンクールが開催されます。
さまざまな指揮者が同じ曲を指揮するので、
個性の違いを聴き比べて楽しむことができますよ。

「メディア芸術」は、広島の夏を世界中のいろんな
アニメーションを体験できる季節にしたい、という思いを込めて、
「ひろしまアニメションシーズン」が開催!
8月14日~18日まで、アステールプラザで、
作品の上映はもちろん、短編・長編・環太平洋アジアユースなど、
いろんなコンペティションがあります。

「ストリートダンス」は、日本最大級のコンテストを開催!
コンペティションは、8月17日、18日にイオンモール府中で、
24日、25日に広島駅南口地下広場で開催されますよ。

8月の間、1ヶ月間と長い期間で行われるひろフェス。
皆さんぜひ会場へ足を運んでみてくださいね!
気になった方は、「こちら」をご覧ください!



メンズ&レディース トータルファッションを仕立てる専門店
「サルトリパーロ」の店主 タッキーが出演する月イチ企画。
今月のテーマは「夏のホワイトコーデ」!



TOP