ブログ


今月のキーワードは「子どもアドボカシー」。
子どもが意見や考えを表明できるように
サポートすることを言います。
日本では、2019年から取り組みが始まりましたが、
イギリスやカナダでは40年の歴史があるそうです。

対象となるのは、社会的養護の子どもがメインです。
子どもにとって重大な決定が行われる際、
子どもの声を聴く人が必要と考えられています。

菅野さんは、子どもアドボカシーを勉強されて、
ご自身でも反省するところがあり、
子どもの声を聴いてくれる身近な存在は改めて大切だと
感じられたそうです。

子どもアドボカシーを実践する人、
「アボドケイト」の重要事項を要約していただきました。
・最後まで話を聞く。言葉を遮らない。
・話をしたくない時もあるので、話をしてくるまで待つ。
・どんな意見でも一度受け止める。解決方法を一緒に考える。

今後、こどもまんなか社会の実現に向けて、
こどもDXも進んでいくと思われる、とのこと。
レスコさんも、デジタルの観点から貢献していきたいと
仰っていました。

株式会社レスコの菅野陽一郎さんに教えていただきました。



東林館高等学校理事長 喜田先生の親子教育相談所。
今月のテーマは「子どもの励まし方」でした。

「励ますこと」は、受け取る側の解釈によるところが大きく、
言葉選びの前に、信頼関係の深さが重要です。

励ますのがモチベーションを上げるため、の場合は、
結果よりも経過で評価してあげること。
データ上では、結果をほめる、評価すると
逆効果になりやすいと出ているとか。
頑張っている過程をほめてあげることが大事です。

そして、相手の求めているものが何かを探ること。
励ましではなく、寄り添うことや共感を求めていることもありますよね。
励ますことは、目的ではなく手段だと自覚しておくことも大切です。

重要なのは「背中を押す強さとタイミング」。
励ましは、突き放す行為になってしまう可能性もあります。
相手を観察して、知って、見極めることが必要です。

今月のお話を総括すると、子どもを励ます時に気をつけたいことは、
1.相手が求めているものが何かを探る。
 励ますことがゴールではない、あくまで手段の1つだと分かる。
2.全部を自分で背負うことをやめる。
 人は何を言われるかよりも、誰に言われるかを重要視する人が多いと知る。
3.一度で決めに行かない。深い人間関係はトライ&エラーの繰り返し。
 相手を観察しながら、適宜トライしていくことが大事。

詳しくは「こちら」をチェック!


今週の曲

♪ケセラセラ/Mrs. GREEN APPLE
♪案山子/さだまさし
♪youthful days/Mr. Children
♪Dreams/クランベリーズ
♪April/稲垣潤一
♪Woman/ジョン・レノン
♪春~spring~/ヒステリック・ブルー
♪シャ・ラ・ラ/サザンオールスターズ

#百四十文字リクエスト

X(旧Twitter)で書ける最大の文字数「140文字」を余すことなく使って
リクエストをする、というルールです。
文字数を守っていれば、メールでもOKです!

今週流れたリクエスト曲はこちら!
♪できっこないを やらなくちゃ/サンボマスター
♪イージュー★ライダー/奥田民生
♪ONE LOVE/ボブ・マーリー
♪蒲公英-たんぽぽ-/19
♪みんながみんな英雄 2024/AI

ナチュラリスト流 ひろしま食農塾

毎日口にしている食べ物や、
その食べ物を作っている農業のことについてお話を伺います!
JA福山市 から、たまねぎをご紹介!
ご出演:JA福山市 沼隈グリーンセンター 岡田悠希さん

GET THE VICTORY! サンフレッチェ ダイアリー

リーグVを目指すサンフレッチェ広島と
サンフレッチェ広島レジーナを応援するコーナー!
レポーター掛本智子さんがチームの魅力を解説してくれます!!

<<ナチュBIG結果>>
J1第8節
13日(土)午後2時~ vs アビスパ福岡 @ベスト電器スタジアム
広島 1-1 福岡  得点者:佐々木翔
得点予想:岡 4-2 掛本 1-0

<<そのほかの試合結果>>
WEリーグ第14節
14日(日)午後2時~ vs マイナビ仙台レディース 
                   @味の素フィールド西が丘
レジーナ 2-1 マイ仙  得点者:立花葉、李誠雅

WEリーグ第15節
18日(木)午後7時~ vs INAC神戸レオネッサ
                 @エディオンピースウイング広島

<<ナチュBIG>>
WEリーグ第16節
21日(日)午後2時~ vs ちふれASエルフェン埼玉 
                @熊谷スポーツ文化公園 陸上競技場
得点予想:岡 4-0、掛本 2-1

<<そのほかの試合日程>>
J1第9節
20日(土)午後2時~ vs 北海道コンサドーレ札幌 @札幌ドーム

ルヴァンカップ1stラウンド2回戦
24日(水)午後7時~ vs 奈良クラブ @ロートフィールド奈良

予想が的中した方の中から抽選で1名に、
にしき堂から豪華「お菓子の詰め合わせ」をプレゼント!

さらに今月は、マンスリークエスチョンを募集中!
選手への質問を送ってきてください!
質問を送ってくださった方の中から1名に、
青山敏弘選手と中野就斗選手、荒木隼人選手と加藤陸次樹選手のサイン色紙、
サンフレッチェ広島のタオルマフラーをセットにしてプレゼント!

ラジオカーレポート

●『エールエールに新しい会議室がオープン!』
レポーター:福山早紀さん
中継先:広島市南区松原町 エールエールA館6階
出演:おかようこさん

●『東広島蔵開き2024開催』
レポーター:福山早紀さん
中継先:東広島市西条本町 西条本町歴史広場
出演:ディスカバー東広島 おがたさん

お題でいろは

お題の言葉から始まる、テーマに沿った作文を考えてもらうコーナー。
今月のお題の言葉は「 せいふく 」、
今日のテーマは「 ○○しとけばよかった 」でした!

教えて!佐藤さん 土曜の朝のよろず相談

東城にある町の本屋さん、ウィー東城店の佐藤友則さんに
よろず相談する新企画。

今日は「背中を押してくれる1冊」をご紹介いただきました。
佐藤さんが選ばれたのは、重松清著『きよしこ』でした!

柳田理科雄先生の空想科学ラジオ読本デラックス

今週のテーマは・・・「 新種の恐竜 」を科学!

つどいのひろば

みんなが集まってお喋りしたり、お話を聞く多目的ルームのような場所。
テーマ:「先生あのね」の視点
ゲスト:むかいさとこさん


東城町にある町の本屋さん、ウィー東城店の佐藤友則さんに
お電話でお話を伺いました。
以前取材でお店に伺いましたが、新たな取り組みが!
庄原に新しい本屋さんを作ろうと、動いてらっしゃるんです!

オープンは5月10日(金)予定!まもなくです!
お店の名前は「ほなび」。
オープンに向けてイベントも計画されていて、
住民の方に棚に本を詰める過程を体験してもらうそうです。
参加は締め切られていますが、面白い試みですよね!
新たな本屋さん「ほなび」、オープンが楽しみですね!

そして、今日から不定期でスタートしたのが
「教えて!佐藤さん 土曜の朝のよろず相談」!
今日は背中を押してくれる、元気になれる本をご紹介いただきました。
佐藤さんがチョイスされたのは、重松清さんの『きよしこ』。
吃音症に悩むきよし少年を主人公とした短編小説集です。
重松さんご自身の少年期がモデルとなっています。
佐藤さんは、プレゼントにもおすすめされるそうですよ。

これから、本のお話以外にも、
お悩み事や人生相談も乗っていただける、とのこと!
佐藤さんのよろず相談、今後もお楽しみに!


今週のつどいのひろばは、
岡さんが最近出会った、素敵な1冊について。
『先生あのね 1年1組かしま教室①ひみつやで』という本です。
監修をされた、むかいさとこさんにお話を伺いました。

神戸市で小学校教諭をされていた、鹿島和夫さんが始められた
「あのね帳」をご存知でしょうか?
小学校1年生の子どもたちが毎日詩を書いて先生に伝え、
さらに先生が返事を書く、という対話ノートです。
本には、鹿島先生と児童の皆さんの40年間の対話の中から、
189の詩が掲載されています。

むかいさんは、鹿島先生となんだか運命を感じるような出会いをされ、
志を引き継いでいらっしゃいます。
先生と子どもたちのやり取りを目にして、
読者としてたくさんの大人が影響され、
心が動いた方からメッセージをいただくこともあるそうです。
自分のありのままだった頃のことを思い出させてくれるあのね目線、
大事にしていきたいですよね。
どんな方に特におすすめですか、とお聞きしたところ、
「言葉を話す方ならどなたでも」とのこと。
決して教育書や子ども向けの本ではないんです。

むかいさんのお気に入りの詩もご紹介いただきましたよ。
思わず、ハッとさせられる、小学生の視点、
みなさんもぜひ触れてみてくださいね。



TOP