今週の深堀シャベル


毎月第3土曜日の深堀りシャベルは、
東林館高等学校 理事長 喜田紘平さんの親子教育相談所。
久々のスタジオ登場!

今年の夏休みは、例年のおよそ半分しかありません…
10日以下というところも多々あります…
ということで今月のテーマは
「短い夏休み、夏休み明けに気を付けることは!?」 でした。

保護者の方に言えるのは、やはり自分の価値観を押し付けないこと。
自分の時はこうだった…こうするべきだ…はもう通用しないのです。
なんせ時代が全然違うのです。
昔は、みんなに足並みをそろえることがマストで大事とされていましたが、
今は違うほうが個性として求められることが多いのです。
むしろ自分の時代のことを共有すると、「自分で物事を考えられなくなる」と
かえって悪影響を及ぼす可能性が…

今日の放送内容は、こちらで聴くことができます。



TOP