一文字弥太郎と岡佳奈がラジオリスナーの皆さんと一緒に農業や地産地消、食などを学びます。
広島の旬な野菜や果物などの情報や、美味しい野菜や果物の食べ方。農業の楽しさや大切さなど楽しい雰囲気でお送りするコーナーです。
リスナー皆さんからの身近にある食や農業についてのお便りも受け付けています。
『ニンジンが苦手な我が家の子どもはこういう工夫をすると食べる様になりました』
『産直市でこんなもの見つけました!』
『家庭菜園で子どもと野菜を作っているんだけど上手な育て方教えて!』
『農業の楽しさや大変さ』などなど、質問やほのぼのネタまで幅広く受け付けます。
(※週によっては、お便りテーマがあります)
時には専門家のアドバイスを交えながら農業に関する疑問を解決したり、ちょっとためになる話題が満載です。
是非お聴き下さい。

2020.03.28 (Sat) OA

今年も出荷が始まりました!「はるか」について
JA広島果実連 牧本 祐一さんに伺いました。

Q 改めて「はるか」って?今年の作柄は?
・日向夏の種をまいたら自然にできた品種で、
 平成8年に品種登録された。
・広島県は、平成29年の農水省の統計調査で
 生産量日本一、全国シェア40%
・今年の作柄は、昨年並みの650トン見込み。

Q はるかの特徴は?
・糖度が13度前後と高い。
 柑橘類にはクエン酸が多く含まれるが、
 はるかはリンゴ酸を多く含むため、すっぱさが低く、 
 はちみつのような甘さを含む果実。
・鮮やかな黄色の見た目から、酸っぱいイメージがあるが、
 食べると甘くておいしいというギャップが!

Q 新型コロナウイルスの影響も?
・店頭での試食販売ができないので、
 動画を活用することで、食べ方を知ってもらっている。
 店先のPOPやパネルに、はるかの切り方(はるカット)の
 YouTube動画のQRコードを載せ、読み込んでもらう。
 日本語以外にも、英語・中国語・台湾語・ロシア語のものが!

Q はるカットをさらに広げる活動も?
・サンフレッチェ広島アンバサダーの森崎浩司さんによる食べ方提案。
 アンバサダーの「はるカットチャレンジ」動画をぜひご覧ください!
  
Q はるかの輸出は?
・コロナの影響で難しい状況ではあるが、
 台湾からのオファーが強く、輸出している。

FAX
 082-221-3300

Eメール
 radio@rcc.net

「ナチュラリスト流
 食農塾」まで
個人情報の取扱について
 
 
JAグループ広島