ラジコ最新タイムフリー

おひるーなブログ


おひルームには、

ボランティア集団「コミサポひろしま」の代表

小玉幸浩さんをお迎えしました。

「コミサポひろしま」は、

2014年の広島土砂災害を契機に立ち上がったボランティア団体で、

全国の被災地でボランティア活動を行われています。

現在は、昨年の台風15号で被害が大きかった千葉県での作業をされています。

その小玉さんが、ボランティア活動中に出会ったという

福島カツシゲさんの舞台「イシノマキにいた時間」が3月1日(日)に呉市で行われます。

2011年の震災後にスタートした舞台は、これまで全国30都市、101公演行われてきました。

広島県では初公演となります。ぜひ足を運んでみてください。

 

復興支援舞台『イシノマキにいた時間』

【演出】福島カツシゲ

【出演】福島カツシゲ・田口智也・石倉良信

【日時】3月1日(日)
【開演】15:00(開場14:30)
【会場】新日本造機ホール(くれ絆ホール)

【入場料】
一般 2,000円
中高生1,000円
小学生無料
(未就学児入場不可)
全席自由席

【主催】 コミサポひろしま
 

詳細・チケット購入はこちらからから
http://www.ishinomakitime.com/



おひるーなプラスでは、

廿日市市の佐伯地域に伝わる民話を紹介し、

今田進さんに、廿日市の歴史や風土について伺いました。

今田さんは、今から52年前の昭和43年に

「佐伯町の民話と伝説」という本を編集されています。

「廿日市」という地名は、20日に市場が開かれていたことが由来!

とか「佐伯」の由来は、厳島神社お神主家の名前からきているという説など、

興味深い話をたっぷり聞かせていただきました。


おひるーなブログ

ON AIR

今日のテーマ

侮れない話

今日のおひるーな話

今日のおひるーな話は「宇宙人はいるのか」についてお話しました。

ゲストコーナー「おひルーム」

今日は、ボランティア集団「コミサポひろしま」代表の小玉幸浩さんをお迎えして、活動や主催する舞台についてお話をお伺いしました!

★「イシノマキにいた時間」
日時:3月1日(日)
開演:15:00(開場14:30)
会場:新日本造機ホール(くれ絆ホール)
定員:600名
入場料:一般2,000円 
中高生1,000円 
小学生無料(未就学児入場不可)
全席自由席

おひるーなプラス!

月曜日から金曜日共通で14時台にお送りしていくコーナー。
水曜日は「地域」の話題!

今日は、「廿日市」の歴史に詳しい今田進さんをスタジオにお迎えして、歴史や風土、由来についてお話をお伺いしました!

ラジオカー中継

「確定申告が始まっています!」
担当:宮本幸さん
場所:広島市中区基町クレド・パセーラ11階 “NTTクレドホール”
出演:山本桃香さん

ジャパネットたかたラジオショッピング

商品:あこや真珠ネックレス・イヤリング(ピアス)セット
問合せ:0120-441-555

今日の曲

♪ふれて未来を/スキマスイッチ 
♪My Revolution/渡辺美里
♪春になったら/miwa
♪星空のディスタンス/THE ALFEE
♪青空/aiko
♪STAYIN’ALIVE/JUJU
♪希望の轍/サザンオールスターズ
♪ネバーエンディング・ストーリー/リマール
♪見逃してくれよ/小泉今日子
♪あの紙ヒコーキくもり空わって/19
♪Baby Don't Cry/安室奈美恵


おたより

番組へのおたよりはこちら♪

E-mail: ohiru@rcc.net

メールフォームはこちら

プレゼント
  • 番組オリジナルステッカー
応募はこちら
カレンダー
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

おひるーなパーソナリティ

おだ しずえ
【ラジオパーソナリティ】

呉市出身のラジオパーソナリティ。
広島で大学生時代にラジオDJをスタート。
90年代~2000年代初頭まで広島→関西→東京と拠点をだんだん東に移し、主にFM局のDJとして活躍。
音楽や食べることが得意。
中学生男子の母でもある。
呉観光特使にも任命されている。


田口 麻衣
【RCCアナウンサー】

福岡県出身。1997年RCC入社。初めて担当したラジオ番組は「パンチョのスーパースタジアム」。3人のやんちゃ息子(中学生・小学生・保育園児)の母。エディオンスタジアムのバックスタンドで家族でサンフレッチェを応援するのが大好き。
座右の銘:「だいじょうぶ、だいじょうぶ」


吉田安孝
【サッカー解説者】

1966年広島生まれ。広島県立広島国泰寺高校、東海大学を経て、1989年田辺製薬(株)へ入社。JSL2部でプレーした後、1991年マツダサッカークラブへ移籍。1993年Jリーグ発足。サンフレッチェ広島の選手として活躍。1997年現役引退。現在、アエラクリエイト(株)代表取締役代表者兼サッカー解説者として活躍中。


山根良顕
【アンガールズ】

広島市出身。2002年にアンガールズとしてデビュー。東京からradikoプレミアムでRCCラジオの番組の数々を聴取。普段から広島の話題に耳を傾けている。
本人コメント:「広島の情報をもっと知りたいし、外から見た広島も伝えていきたい。リスナーとリアルタイムにお便りで会話できるのを楽しみにしています!」


牧瀬和人
【K&M FILM 映像ディレクター】

鹿児島県出身。
RCCラジオ「K&Mのカチンコ☆ガチンコ」でもパーソナリティを努めている、おしゃべり好きな広島のクリエイターコンビ「K&M FILM」の1人。


井筒 智彦
【宇宙博士】

1985年生まれ。東京大学博士課程修了。オーロラ粒子の波動現象を世界で初めて実証。2013年5月NASAプロジェクトメンバー入りを辞退し、少子高齢過疎化が進む北広島町芸北に移住。ぞうさんカフェを拠点に様々な町おこし企画に取り組む。狩猟家としての一面も持ち、将棋は日本将棋連盟アマ四段の実力の持ち主でもある。


田村 陽至
【パン職人】

1976年広島生まれ。
広島だけでなく全国からも注目されるパン店「ブーランジェリー・ドリアン」を経営。
「捨てないパン屋」を目指し素材にこだわり薪窯で焼き上げるパンはたくさんのリピーターに愛される。
持ち前の探究心で世界も巡るパン職人。


フランソワーズ
【コラムニスト・占い師】

広島市出身、広島市在住の生粋の日本人にして占い師。2003~2006年まで「ほぼ日刊イトイ新聞」にコラム「ほめ道をゆく。」を連載。RCCラジオには、2005年に自作自演ラジオドラマで初登場。2006年4月よりこの番組をスタート。他にも、TVローカルワイドのパネリストや、高校生への性教育の講師など活動は幅広い。


タイムテーブル

月 火 水 木 金
12時 00 オープニング
20 おひるーな話
各ヒルニストが日々気になる話題をピックアップ!
おひるーなイレブン
50 交通情報
55 ニュース
13時 00 13時台 オープニング
10 おひルーム
広島で頑張っている人や話題の人物をスタジオにお迎えするゲストコーナー
30 ラジオカー
45 ジャパネットたかたラジオショッピング
50 交通情報
55 ニュース
14時 00 14時台 オープニング
10

おひるーなプラス!

日替わりのテーマであなたのプラスになる情報をお届けします。
健康をプラス 学びをプラス 地域をプラス 食をプラス フランソワーズさーん!お困りですよー!
40 交通情報・天気予報
50 エンディング

TOP