ラジコ最新タイムフリー

おひるーなブログ


今日は、12月28日から長期改修工事のため休館になる「広島市現代美術館」について、

休館前のイベント情報やこれからの動きなど、広報担当の岩本 史緒さんにお話を伺いました。

 

「広島市現代美術館」、通称「ゲンビ」は、1989年に開館し今年で31年目。

休館は2年3ヶ月で、再開は2023年3月を予定されています。

改修後、見た目にわかる大きな変化として、エントランス部分にガラスの部屋が作られます。

こちらは、カフェやワークショップができるスペースになるとか。

 

12月は無料開放され、「コレクション・ハイライト」の展示を観覧できます。

そして「ゲンビ・リコレクション」として、

空っぽの展示室や、壁をとっぱらった部屋などを見ることができます。

休館中の活動も計画中!

来年1月末からは、市役所などでゲンビの作品展示を開催が決まっているそうです。

 

休館に向けて、イベントやワークショップもいろいろ行われています。

いつでも参加できるのは、「フロッタージュ」と「たてものを撮ろう、たてものと撮ろう!」。

ゲンビの今の姿を残しておこう、というイベントです。

12/26・27は、クロージング・イベントとしていろいろ考え中だとか。

 

休館後は、「今」を扱うライブな場所として、美術の「今」を伝え、

美術や美術館との「今的」な関わりを提案していきたいとお話しされていました。

また、展覧会を見る以外にも、気軽に訪れることのできる楽しみ方を考え中とか!

 

あと1か月ちょっとで休館になるので、今の「ゲンビ」が見られるのもあと少し!

この機会に、足を運んでみてはいかがですか?


おひるーなブログ

ON AIR

今日のテーマ

もし、11月31日があったら!

今日のおひるーな話

井筒博士、新作本のピンチ!
若いチカラをオラに分けてくれ!!

井筒宇宙博士と24歳タナベ女子の物語。
若い文系乙女は、いったいどんな事を考え、どんな感覚で
喋るのか。
井筒博士には、そのギャップが分からないので埋められない!

原稿の締め切りは、なんと今日!
井筒博士こそ、11月にもう1日ほしい。。。。

夢に描く印税生活は、いまだ宙に浮いたまま。。。宇宙だけに。


現場からは以上です。

ゲストコーナー「おひルーム」

広島ガスと中国新聞社では、広島との絆や広島好きが感じられるエピソードを募集する
「きずなの作文コンクール」を実施しました。
今日のおひルームでは、その受賞作品を2作品紹介。
ゲストには、広島ガス広報環境室長の山田淳子さんをお迎えしました。

一般コースで最優秀賞を受賞された月野流々さんの「倉橋の夏」
小学生を対象にした児童コースで最優秀賞を受賞されたMIOさんの「自然のプラネタリウム」

この他の受賞作品も、広島ガスのホームページで公開されているので、
ぜひそちらもご覧ください!

おひるーなプラス!

毎月最終月曜日は
映画をこよなく愛する三浦ひろみさんの映画コーナー。
今月紹介するおすすめの映画は
●メイキング・オブ・モータウン
●シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!
●異端の鳥
●ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒
●イマジン
●生誕100年フェデリコ・フェリーニ映画祭
と盛りだくさんでした。

ラジオカー中継

「おしごとカフェに参加してみよう!」
場所:広島市中区大手町
担当:鈴木 亜沙子

ジャパネットたかたラジオショッピング

商品:ジャパネット厳選グルメ定期便
価格:販売価格 月々8,980円(送料無料)
問い合わせ:0120-441-555

今日の曲

♪陽のあたる大通り/ピチカート・ファイブ
♪僕の中の少年/山下達郎
♪その先へ/DRREAMS COME TRUE
♪Dancing In The Moonlight/トップローダー
♪冷たい花/ザ・ブリリアント・グリーン
♪レディ・ラック/ロッド・スチュワート
♪GET CRAZY!/プリンセス・プリンセス
♪I WAS BORN TO LOVE YOU/Queen
♪虹/菅田将暉
♪木枯らしのダイアリー/松任谷由実


お知らせ
おたより

番組へのおたよりはこちら♪

E-mail: ohiru@rcc.net

メールフォームはこちら

カレンダー
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

おひるーなパーソナリティ

おだ しずえ
【ラジオパーソナリティ】

水曜・木・金曜担当

呉市出身のラジオパーソナリティ。
広島で大学生時代にラジオDJをスタート。
90年代~2000年代初頭まで広島→関西→東京と拠点をだんだん東に移し、主にFM局のDJとして活躍。
音楽や食べることが得意。
高校生男子の母でもある。
呉観光特使にも任命されている。


伊藤 文
【RCCアナウンサー】

月曜・火曜担当

広島市出身。2006年RCC入社。初めて担当したラジオ番組は「マツダミュージックドライブ」
【現在の番組】ラジオ「歌のない歌謡曲」 テレビ「ランキンLAND!」「ひな壇団」ナレーション
【趣味】ドライブ、サイクリング、スキー。自然の中で過ごすのが大好きです。
【座右の銘】「いちばんたいせつなことは目に見えない」


石橋 真
【RCCアナウンサー】

水曜・木曜担当

福岡県出身。1996年RCC入社。
【現在の番組】ラジオ「おひるーな」スポーツ中継
【性格】生活する中でオンとオフは極端。「熱量を発散する時のパワーと、どうでもいいや・・・と思っているときが分かりやすい」と言われたこともある。
【座右の銘】「謙虚・感謝・学び」


井筒 智彦
【宇宙博士】

月曜担当

1985年生まれ。東京大学博士課程修了。オーロラ粒子の波動現象を世界で初めて実証。2013年5月NASAプロジェクトメンバー入りを辞退し、少子高齢過疎化が進む北広島町芸北に移住。ぞうさんカフェを拠点に様々な町おこし企画に取り組む。狩猟家としての一面も持ち、将棋は日本将棋連盟アマ四段の実力の持ち主でもある。


山根良顕
【アンガールズ】

火曜担当/隔週

広島市出身。2002年にアンガールズとしてデビュー。東京からradikoプレミアムでRCCラジオの番組の数々を聴取。普段から広島の話題に耳を傾けている。
本人コメント:「広島の情報をもっと知りたいし、外から見た広島も伝えていきたい。リスナーとリアルタイムにお便りで会話できるのを楽しみにしています!」


牧瀬和人
【K&M FILM 映像ディレクター】

火曜担当/隔週

鹿児島県出身。
RCCラジオ「K&Mのカチンコ☆ガチンコ」でもパーソナリティを努めている、おしゃべり好きな広島のクリエイターコンビ「K&M FILM」の1人。


田中宏
【漫画家】

金曜担当

広島市出身の漫画家。高校在学中に少年画報社『ヤングキング』で デビュー。 1988年、広島を舞台にした『BADBOYS』の連載開始。現在は『KIPPO』を連載中。2017年広島カープの キャッチフレーズ 「カ舞吼!-Kabuku-」の ロゴをデザイン。


TOP