おひるーなブログ


今日のおひルームでは、日本カーシェアリング協会の石渡賢大さんを迎えて、

東日本大震災をきっかけに生まれたカーシェアリングの取り組みについて

教えてもらいました。

日本カーシェアリング協会は震災後の2011年7月に宮城県石巻市で設立。

車の寄付を集め、車を必要としている人や団体、地域を支援されています。

 

東日本大震災が発生した後、石巻市でも被災で失った車がおよそ6万台にも

のぼったんだとか。

車が生活必需品でありながら被災後はすぐに買い戻すことも難しかったと

いうことで、同じ境遇の方同士で車を共同で使う「コミュニティ・カーシェアリング」

というスタイルを提案。石巻市を中心にその後も豪雪被害や地震、豪雨災害など

各地の被災地で支援を行っています。

そして、被災地だけでなく過疎化地域や高齢者の多い地域、何らかの事情で生活が

困窮し、車を購入・維持出来ない人の応援としてもカーシェアリングが

広がっています。

もし、あなたの周りで手放す車があるならばただ廃車という選択をする前に

「寄付」という形を考えてみるのもいいかもしれません!

詳しくは→ 日本カーシェアリング協会

 



おひるーなプラスでは、おなじみとなりました呉こどもNPOセンターYYY

山本和子さんを迎えて2月に野村萬斎さんを迎えて行われる狂言イベントに

ついて教えてもらいました。

「子どもに本物の伝統芸能に触れてもらいたい!」という想いで企画されて

いるこのイベント。呉こどもNPOセンターYYYでは、この他にも子ども達だけで

なく、大人も一緒に楽しめるイベントが続々企画されています!


おひるーなブログ

ON AIR

今日のテーマ

「私の壁」

今日のおひるーな話

今日のおひるーな話は「養老 孟司先生の本をぞうさん出版から発売できることになりました!」というご報告でした!

ゲストコーナー「おひルーム」

東日本大震災をきっかけに生まれた「コミュニティ・カーシェアリング」という取り組みについて日本カーシェアリング協会の石渡賢太(いしわたり・けんた)さんをスタジオにお迎えして、お話を伺いました!

おひるーなプラス!

月曜日から金曜日共通で14時台にお送りしていくコーナー。
水曜日は「地域」の話題!

今日は、呉NPOセンターYYYの山本和子(やまもと・かずこ)さんに「子ども達に本格的な伝統芸能に触れてもらいたい!」との想いで、2月に企画されている野村萬斎さんを迎えた狂言イベントについて教えていただきました。
★『野村萬斎が誘う「狂言」の世界』
日時:2月13日(木) 開演19時
会場:呉信用金庫ホール(呉市文化ホール)
チケット:全席指定 1階席大人 5500円 子ども 3000円
          2階席大人 4500円 子ども 2000円(いずれも前売り)
問合せ:0823-24-5646(呉こどもNPOセンターYYY)

ラジオカー中継

「チョークで描く天井アート in 専教寺」
担当:鈴木亜沙子さん
場所:山県郡北広島町”専教寺”
出演:中野智渚さん
問合せ:090-8930-3014(中野さん携帯)

ジャパネットたかたラジオショッピング

商品:タイトー「スペースインベーダー」
問合せ:0120-441-555

今日の曲

♪悲しみは雪のように/浜田省吾
♪Escape/鈴木愛理
♪冬のうた/Kiroro
♪ロード/THE 虎舞竜
♪破れた恋の繕し方教えます/松任谷由実
♪恋の予感/安全地帯
♪迷惑でしょうが…/とんねるず
♪ホールド・ユー・バック/ Toto
♪Memories/MAN WITH A MISSION


カレンダー
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

TOP