おひるーなブログ


「太く、軟らかく、甘い」鳥取県産の白ねぎについて、
JA鳥取いなば 白ねぎ生産出荷協議会 会長の前田規雄さんに伺いました。

鳥取県のねぎ栽培は、もともとは“地ねぎ”という「青ねぎ」でした。
明治時代の中頃から全国的に白ねぎの品種交流が始まり、
鳥取県でも昭和6年に導入した品種に、改良を重ねて出来上がった「白洲一本太葱」が、
鳥取県産白ねぎの元となり急速に白ねぎ栽培が広がっていったそうです。
また、鳥取県産の白ねぎは、一年をとおして栽培・出荷されるという特徴を持ち、
西日本でも有数の白ねぎの産地となっています。

おススメレシピとして「白ねぎと塩こんぶのマリアージュ」を紹介。
作り方は簡単で、電子レンジにかけた白ねぎをポリ袋に移し、
塩こんぶとごま油を加えて振って混ぜれば出来上がりです。
詳しいレシピは、全農とっとりのフェイスブックを参考にしてみてください。

白ねぎには、ビタミンCやカルシウム、鉄分、食物繊維などが豊富に含まれており、
血行も促すなど健康的な野菜です。
ぜひ鳥取県産の白ねぎを味わってみてください! 

・JA全農とっとりHPはこちら http://www.tt.zennoh.or.jp/

・白ねぎのマリアージュ レシピはこちら https://www.facebook.com/tt.zennoh/

 



先日2月18日にザメディアジョンから出版された

「専門知識ゼロの私に、デジタルマーケティングのこと、教えてくれませんか?」

の著者、山口ユウジさんをお迎えして、インターネット広告の話など伺いました。

 

デジタルマーケティングと言うと難しく聞こえるかもしれませんが

商売の根本は何も変わっていないよ、ということです。

自営業などで、商品を売りたい、広めたいという方々には

何かヒントになることが見つかるかもしれません。

 

⇒「専門知識ゼロの私に、デジタルマーケティングのこと、教えてくれませんか?」

は1冊税込み1,650円で、書店やショッピングサイトで販売中です。



今日のおひルームでは、広島のインディーズパンクバンド・THE CRANE FLYの

ボーカル、政成潤哉さんをスタジオにお迎えしました。

THE CRANE FLYと言えば、サンフレッチェ広島公式テーマソング「光の射すほうへ」で

印象深い方も多いのではないでしょうか?

そんなTHE CRANE FLY。しばらく大きな活動がなかったものの、コロナの影響で

落ち込む広島の音楽シーンに活力を与えるべく、再び動き始めました。

3月17日には、THE CRANE FLYがたっぷり詰まったベストアルバムをリリース。

3月7日(日)には広島セカンドクラッチで万全の感染対策をしてライブも開催します!

 

『THE CRANE FLY ベストアルバムリリース記念ライブ』
日時: 3月7日(日) 開場 14:30/開演 15:00
会場: 広島セカンドクラッチ
出演: THE CRANE FLY/BACK CLIMB/イヌガミ/ミカカ
料金: 前売り2500円(Dr別)


※ベストアルバム先行発売もあります。



そして、おひるーなプラスのコーナーでは今週末に尾道で開催される

「大林宣彦監督追悼 第4回尾道映画祭」をご紹介。

昨年はコロナの影響で中止。その後、イベント登壇予定だった大林宣彦監督も

亡くなられてしまいましたが、今年は検討を重ねて監督の追悼も含めて開催!

大林監督の尾道三部作はもちろん、初の劇場公開作品や遺作となった新作も上映されます。

 

『大林宣彦監督 追悼 第4回 尾道映画祭』
開催日:2月27日(土)28日(日)
場所:しまなみ交流館(JR尾道駅前)
※上映スケジュールなど詳しくは「尾道映画祭公式サイト」をチェック



石橋アナウンサーのお休みによるピンチヒッター、今日はこの人!

おださんとはおよそ1年ぶりのコンビ復活となる、「ちょっとエッチなサッカー解説者」

吉田安孝さんです!

 

久しぶりの登場に最初は「緊張するわー!」と言っていたものの、そのコンビネーションは

さすが!おひるーな最年長コンビの熟練ならぬ「熟年の技」が光ります!

 

久しぶりといえばこちらも・・・



1年ぶりに、一華寺の守屋佑光住職にありがたーい「警策」を

バッシーン!と、いただきました。本気の「アイターッ!」に

おださんも大爆笑!

コロナ禍での家族の向き合い方でも「笑顔」でいることが

とっても大事なんだとか。これからも、お昼時間に楽しい「笑い」お届けします!

 

そして、吉田安孝さんは2月27日のサンフレッチェ開幕戦RCC実況中継でも、

解説を担当!13:55から始まる熱い戦いをお聴き逃しなく。

吉田さんの「ゴーーーーーーーール!!!!」が聴けますように!



「広島県立図書館」副館長の植田佳宏さんをお迎えして

新型コロナの影響もあり、全国でも増えている

「電子図書館」のサービスについて伺いました。

 

図書館に行かなくても24時間365日

PCやスマホで本を借りて読めるサービス。

通学中に読書したい学生から

70代の方まで利用者も幅広いようです。

 

電子書籍は、字を大きくすることも出来たり

中には読み上げ機能があり

目の不自由な方や洋書であれば英語の学習にも

役立てることも出来ます。

 

まずは、IDを取得する必要があります。

広島県立図書館の利用カードをお持ちの方と

お持ちでない方によって

違いますのでこちらのサイトをご覧ください。

http://www2.hplibra.pref.hiroshima.jp/?page_id=3238



まもなくバレンタインデー!様々なチョコレートがお店に並んでいますよね。

今日は、チョコレート文化の底支えをされている、

「チョコレートの神様」のような存在、

広島大学 名誉教授 佐藤清隆さんにお話を伺いました!

 

明治と共同研究して「ガルボ」などのヒット商品を生み出した佐藤先生。

ガルボに使われている、

クッキーのような密度の高い食べ物に、チョコレートを染み込ませる技術、

世界のチョコレート研究者にとって、画期的なものだったとか。

 

さらに、ビーントゥーバーチョコレートの製造技術の監修もされています。

佐藤先生が翻訳された本から、146年前のレシピを再現して

チョコレートを作っているお店が!

東広島市のラテアートカフェ クレマのチョコレートです。

スタジオで試食しました!



この世界初のミルクチョコレートの話をはじめ、

チョコレートのことを超わかりやすく書いた絵本『月間たくさんのふしぎ 4月号』が

福音館書店から3月に発売になるそうです。こちらも興味のある方はぜひ!



広島市佐伯区皆賀にある「ミナガルテン」について

プロジェクト全体の指揮を執っている谷口千春さんに伺いました。

 

谷口さんご自身は、物語をつくっているようなイメージで携わっている

という「ミナガルテン」は、園芸卸売業跡地をリノベーションして、

昨年の10月16日にオープンしました。

 

これから進化していく「ミナガルテン」は

今後、カフェ、ベーカリー、シェアキッチン、美容院、住宅

と段階的にオープンしていきます。

 

現在は毎月3回(5日、15日、25日)に

マルシェを開催されていますので是非行ってみて下さい。

 

新しい情報はFacebookInstagramをチェック!



月に1回の登場!準レギュラー、野菜の化身ことシニア野菜ソムリエの

花井綾美さん。

今日は、実は今が旬を迎えているブロッコリーについて紹介してもらいました。



今日はシンプルにブロッコリーのペペロンチーノにしてくれました。

簡単な味付けでも旬なブロッコリーの甘みが口の中に広がります♪



おひるーなプラス。木曜のテーマは「ライブラリー」。

あいだProjectのイソナガアキコさんをお迎えしました。

コロナの影響でずっと出来ていなかったマルシエイベントが

やっと3月に開催されます!

●小さなブックマルシェイベント「海を見ながら本を読む」
   ⇒開催日:3月7日(日)10時~16時 入場無料
    会場:宮浜グラウンド・ゴルフ場 東屋

 

そして今日イソナガアキコさんが紹介してくれた本は

なんと装丁がアクリル板であしらってあるという佐々木大輔さんの

「僕らのネクロマンシー」。限定印刷で価格が変動するという面白い

販売方法がとられています。

少しお値段高いけど、家に置いておきたくなる一冊。いかがですか?



漫画家の大場ももさんと旦那さんのティボさんをお迎えしました。

大場さんは、フランス人の夫と娘との生活をエッセイ漫画にされています。

 

現在『ボンジュール!初めての子連れフランス滞在記』を

cakes(ケイクス)というWEBサイトで連載中です。

これは、娘が生まれて半年もたたないうちに、

急遽フランスに短期滞在することになった体験をマンガで描いています。

https://cakes.mu/series/4567

 

また電子書籍と書籍で現在販売中の前作

『フランス家族のニッポン滞在記&出産体験記』は

大場さんがフランス人男性と結婚し、出産予定日を1週間前に控えた

我が家に、フランスから夫の家族など総勢6人が3週間泊りに来た

面白い体験をマンガで描かれています。

電子書籍:Amazon kindle版 (660円)

 

大場ももさんのTwitterInstagramをフォローして

マンガや最新情報をチェック!



りんごの生産量 日本一!の青森県が推奨している
「スターカット」について“ミスりんごあおもり”の平沼日菜子さんに伺いました。

 

この「スターカット」というりんごの切り方は、

りんごを横にして丸ごと輪切りにします。

切り口の真ん中の芯の部分が星の形に見えることから、

「スターカット」と呼ばれています。

 

皮つきのこの切り方の良いポイントとは

まず一つ目は、皮むきに比べ栄養を摂取しやすいこと。

食物繊維やビタミン類などりんごの栄養は皮や皮の近くに多く含まれているため、

皮ごと食べるとムダなく栄養を摂取できます。

2つ目は、スターカットなら食べないのは芯とツルのみで、

食べられる量が増え、生ゴミの削減に。

そして3つ目は、スターカットだと果肉に対し

皮の面積が少ないので、サクサクと食べやすいこと。

 

もっと詳しくは

一般社団法人 青森県りんご対策協議会のホームページをご覧ください

実演動画も見ることができます。

一般社団法人 青森県りんご対策協議会

https://www.aomori-ringo.or.jp/starcut/

 



今日のおひルーム、ゲストは似顔絵師のおじゅんさん!

今年最初のおひルームで掲げた石橋さんの目標、「年賀状を手書きで作成する」

目標達成のために、まずは似顔絵を学びましょう、ということで

似顔絵の描き方をスタジオで教えてもらいました。




ホワイトボードを持参いただき、特徴のとらえ方や表現の仕方など、

似顔絵のコツを学びました。

さて、おじゅんさんに学んだことを、うまく生かすことはできるのでしょうか?

石橋さんの今後に期待ですね!



広島で映画制作を行う前田多美さんをお迎えしました。

最新作である短編映画「犬ころたちの唄」(第3話)がWEBで公開中です。

1話目、2話目の視聴期間は終了していますが

今年2021年中には、再構築して劇場公開を目指しているそうです。

 

映画「犬ころたちの唄」

視聴料:500円(1週間見放題)

期間:~2021年1月15日まで

映画の公開サイトは“犬ころたちの唄”で検索。

https://inukorosongs.noob.jp/



明日12時からスタートの 第13回 RCC ラジオチャリティーミュージックソン!

メインパーソナリティーの横山雄二アナウンサーに

スケジュールや意気込みを伺いました!

今回はコロナ禍、いつもと様子が違う形で開催。

詳しくはミュージックソンのHPをご覧ください。

 



今日は、コカ・コーラ レッドスパークスのキャプテン、金藤祥子選手と

大田昭子選手をスタジオにお迎えしました。

 

今年のコカ・コーラレッドスパークスは、

第42回全日本社会人ホッケー選手権を連覇、

高円宮牌2020ホッケー日本リーグ女子で、6年ぶり4回目の優勝、

全日本選手権優勝と、1996年の「山陽コカ・コーラホッケー部」創部以来、

悲願の公式戦全大会制覇を達成!

 

チームのお話しや、オリンピックイヤーならではの話題、

今シーズンで引退を発表した大田選手の決断の理由や、

今後への思いなど、様々なお話を伺いました。

 

3冠達成、おめでとうございます!

今後の活躍も楽しみですね!またぜひスタジオにもお越しください~!



今日のおひルームは、MAZDA Zoom-Zoom スタジアムで流れていた

「それ行けカープ」の赤い連獅子姿でおなじみ、

歌舞伎役者の 市川 弘太郎さんにお話を伺いました。

 

コロナ禍で、歌舞伎や伝統芸能も、公演が中止になったり難しい状況に・・・

そんな中で、オンラインでの公演など、さまざま取り組まれているそうです。

 

12月13日午後6時から、Streaming+で、

狂言と歌舞伎のオンライン公演企画「不易流行」を映像配信されます。

気になる内容は、狂言と歌舞伎で「宗論」という同じ演目を演ずるとか。

チケットは税抜き5,000円。

当日見れなくてもチケットを購入していれば

12月19日(日)午後6時までアーカイブ配信も観られるそうです。

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。



今日はクラフトチョコレートを作っている

rit. craft chocolate and coffeeの 住居 尚さんにスタジオにお越しいただきました。

 

カカオ豆からチョコレートまで作る「BEAN TO BAR」という言葉と一緒に、

知名度を上げたクラフトチョコレート。

rit. craft chocolate and coffee では、7~8 種類のカカオ豆を扱っているそうです。

お店にも、常時 5 種類くらいのチョコレートが並んでいます。

 

豆からチョコレートになるまでの過程は長く、

豆の仕分け選別が途方もない作業だとか・・・

今日はスタジオで、チョコレートの食べ比べをさせていただきました!

 

rit. craft chocolate and coffeeでは、レコードの形やピアノの鍵盤、

カセットテープの形など、面白いものがたくさん!

 

お店だけでなく、通販サイトもできたそうなので、

気になった方はぜひ rit. craft chocolate and coffee のHPをご覧くださいね。



今日のおひルームでは、広島県健康福祉局がん対策課の

岡峯美智子さんを迎えて、広島県のがん検診の現状について

教えてもらいました。

今年は、コロナウイルスの影響で、検診を受けるために病院に

行くことを控えてしまう、、、ということもあり受診率は下がって

しまっているんだそうです。

もとより、広島県のがん検診受診率は全国に比べても低いことが

問題ですが、その受診率を少しでも高めるためにこの12月は

サポートセンターも開設されています。

慌ただしくなる季節ですが、がんはいまや2人に1人はなると言われる

病気。しかし、早期発見することで防ぐことが出来るのも特徴です。

迷わず行こう!がん検診!



そして、おひるーなプラスのコーナーではエリザベト音楽大学で教鞭をとり、

今年の第九ひろしまにバリトンとして参加される声楽家の折河宏治さんを

お迎えしました。

折河さんのバリトンボイスにあややもマッキーも興味津々!

その歌声まで聞かせてもらいました。ラジオの前の皆さんにもこの魅力

伝わったでしょうか?

折河さんもステージに立つ「第九ひろしま」。12月20日開催と

いよいよ近づいてきました!今年はオンラインで開催されますが、

ぜひ画面の前でも皆さんに参加していただければと思います!



今日は、12月28日から長期改修工事のため休館になる「広島市現代美術館」について、

休館前のイベント情報やこれからの動きなど、広報担当の岩本 史緒さんにお話を伺いました。

 

「広島市現代美術館」、通称「ゲンビ」は、1989年に開館し今年で31年目。

休館は2年3ヶ月で、再開は2023年3月を予定されています。

改修後、見た目にわかる大きな変化として、エントランス部分にガラスの部屋が作られます。

こちらは、カフェやワークショップができるスペースになるとか。

 

12月は無料開放され、「コレクション・ハイライト」の展示を観覧できます。

そして「ゲンビ・リコレクション」として、

空っぽの展示室や、壁をとっぱらった部屋などを見ることができます。

休館中の活動も計画中!

来年1月末からは、市役所などでゲンビの作品展示を開催が決まっているそうです。

 

休館に向けて、イベントやワークショップもいろいろ行われています。

いつでも参加できるのは、「フロッタージュ」と「たてものを撮ろう、たてものと撮ろう!」。

ゲンビの今の姿を残しておこう、というイベントです。

12/26・27は、クロージング・イベントとしていろいろ考え中だとか。

 

休館後は、「今」を扱うライブな場所として、美術の「今」を伝え、

美術や美術館との「今的」な関わりを提案していきたいとお話しされていました。

また、展覧会を見る以外にも、気軽に訪れることのできる楽しみ方を考え中とか!

 

あと1か月ちょっとで休館になるので、今の「ゲンビ」が見られるのもあと少し!

この機会に、足を運んでみてはいかがですか?



火曜日のおひルームでは、お久しぶりの登場!

中区土橋にあるお花屋さん、SHAMROCKの店長(番長?)

原田美貴さんをスタジオに迎えて、これから見頃の冬の花の話や

クリスマスの時期に注文も増えているというリースの歴史などに

ついて教えてもらいました!

そんなSHAMROCK。今週末、21日、22日、23日に旧市民球場跡地で

開催される「はなのわマルシェ」にも出店。クリスマスリースの販売も

あるそうですよ!



そして、おひるーなプラス第九を学ぶコーナーでは、

広島交響楽団首席チェロ奏者のマーティン・スタンツェライトさんを

スタジオにお迎えしました。

もう22年、日本に住むマーティンさん。もちろん今年の第九ひろしまでも

演奏されます。

ちなみに、マーティンさんが写真でもっているチェロ。300年以上前に作られたという

もの。。。第九の作曲者ベートーヴェンよりも長い歴史をもつという楽器です。

そんな楽器もたくさん使われている第九ひろしま。今年はオンラインでの開催ですが、

みなさんもぜひご参加ください!

詳しくは「第九 ひろしま」で検索!



火曜日のおひルームには、番組準レギュラーで詩人の

アーサー・ビナードさんを迎えて先行き不透明な米大統領選に

ついて話を聞きました。

バイデン氏優勢で進んでいる大統領選ですが今後12月に

選挙人による投票、来年1月に投票結果が発表され1月20日に

大統領就任式が予定されています。

それまでの間にトランプ大統領の郵便投票の不正を疑う法廷闘争などが

予想されていて、まだまだ何が起きるか分からない状態となっていますが、

今後も注目の動きをアーサーさんに伝えてもらいます!

ちなみに・・・日本にいるため不在者投票の用紙を取り寄せようとしている

アーサーさん。いまだに11月3日に行われた一般投票の投票用紙が来て

いないのだとか??!! 果たしてこれからどうなるのでしょうか??



おひるーなプラスでは、「第九ひろしま オンライン演奏会」について、

レッスン動画で合唱指導をされている声楽家の竹内美穂さんを迎えて

教えてもらいました。

竹内さんが登場する「初心者編」のレッスン動画はコチラから!

今年はRCCロビーでの第九合唱練習が出来ないため、こういった動画を通じて

当日を迎えるまで練習を重ねてもらっています。

皆さんもレッスン動画で練習して、今年は画面の前で第九に参加しませんか?

詳しくは、「第九ひろしま」のホームページで!



今日のおひるーむは、里山で害獣として駆除された鹿や猪の肉を活用して、

ペットの無添加食材の販売をしている「Forema」の小泉 靖宜さんにお話を伺いました。

 

狩猟解禁は11月15日ですが、駆除は通年。そして、駆除された害獣は、

大半が放置されたり、埋められたりして、そのままになっているそうです。

撃ったり罠で殺されたりする動物の数は、120万頭。

しかも、農水省の統計では使われているのは、たったの一割。

もともとは、駆除をやめればいい、という考えだそうですが、

駆除せざるを得ないなら使ってあげたい、という思いから、

Foremaでは、この駆除された動物たちの肉を活用しています。

 

保健所の許可をとっている解体処理施設と協力し、その肉を販売できるようにしています。

ただ、肉は集まってきていますが、販路があまりない、というのが現状。

駆除の量がキャパを超えているそうです。また、冷凍庫の問題もあり、

売らないと捨てられてしまうので、それは避けたいとお話しされていました。

 

Foremaでは、シカ・イノシシそれぞれ250gのパックのペットフードや、

ジャーキーやウェットタイプのもの、グリーントライプという鹿の胃袋も扱っています。

全般的に好評だそうで、こういったペットフードを必要とするお客さんが集まってきているとか。

 

Foremaのペットフードは、通販サイトと安芸太田町の3カ所の道の駅で購入できます。

また、今週末、11月7日(土)8日(日)には、

LECTで行われる「LECT DOG GreeTING」という愛犬家のイベントに参加されます。

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。



広島から、新しいお酒が生まれたことをご存知ですか?

日本酒・焼酎に続く第三の和のお酒、

浄化の「浄」に、焼酎の「酎」と書いて「浄酎(じょうちゅう)」です。

このお酒が日本の酒蔵・醸造元を救う可能性を秘めています。

今日のおひるーむは、その浄酎を作っている

ナオライ株式会社の 三宅 紘一郎さんにお越しいただきました。

 

日本酒をさらに浄溜することによって生まれた、

お酒を「浄化する」という意味のこれまでになかったお酒、「浄酎」。

低温浄溜という方法で、アルコールを41~45度に凝縮し、

日本酒の風味を損なわない方法を開発されたそうです。

 

日本酒の酒蔵、蔵をなんとか未来につなぎたい、

新酒の方が価値の高い日本酒だが、熟成させることでおいしくなるお酒を造りたい、

という思いから、広島の酒蔵と提携して、純米酒で浄酎を作ることになったとか。

 

神石高原町の廃業した日本酒酒蔵を使わせてもらって浄酎浄溜所を作ったそうで、

いろんな酒蔵さんのお酒を「浄酎」にして、共存共栄を図りたいと仰っていました。

興味のある酒蔵さん、ぜひご連絡くださいね。

 

こちらの浄酎、10月に入って通販サイトが出来上がったばかりだとか。

気になった方は、ぜひ「浄酎」で検索を。価格は1980円~3万円です。

神石高原町の道の駅さんわ182ステーションでも販売されていますよ。



火曜日のおひるーなプラスでは、今年オンライン配信で行われる

「第九ひろしま」についてご紹介しています。

スタジオにお迎えしたのは、第九ひろしまでソリストを務める

ソプラノ歌手の小林良子さん。本物の歌唱力には伊藤・山根も

度肝を抜かれました!

そんな笑顔が素敵な小林良子さん。この笑顔、どこかで見覚えが

ありませんか?!・・・・そう!あのニュース6でおなじみの

小林康秀アナウンサーの妹さんなんです!!!

 

小林さんのソロ歌唱も楽しみな「第九ひろしま」。あなたの参加も

お待ちしています。詳しくは「第九 ひろしま」で検索!



そして、おひルームには番組準レギュラーで詩人のアーサー・ビナードさんを

迎えて、いよいよ来週に迫るアメリカ大統領選挙について語ってもらいました。

トランプ再選かバイデンか?日本からも11月3日の投票に注目です。

(ちなみにトランプマスクを身に着けたアーサーさんですが、トランプ支持者、

 という訳ではありません。)

 



映画をこよなく愛する、三浦ひろみさんの「映画コーナー」

今日は“歴代最速で映画「鬼滅の刃」興行収入が100億円を突破”

というニュースとともに登場。

原作を読んでいない三浦さんをも虜にした「鬼滅」旋風はまだ続きそうです。

今日も沢山の映画を紹介して頂きましたが、今週公開の映画から注目はこの2作。

 

『罪の声』

グリコ森永事件をモチーフにした塩田武士のミステリー小説を

小栗旬と星野源の初共演で映画化した作品。

 

『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』

先日、政界からの引退を発表した、

元ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカさんと

日本の知られざる関係を描いたドキュメンタリー。

ムヒカさんを題材にした映画は何本かありますが、

これは日本のテレビマンが撮った作品です。



水曜日のおひルームは、48歳で石橋さんと同じ年、

トライアスリートの福本テツローさんをゲストに迎え

コロナ禍での今シーズンの様子や10/11・10/18で行われたレースの話、

そして、昨夜に決定したて、情報解禁ホヤホヤの来年、アメリカで行われる

ワールドチャンピオンシップのお話など伺いました!!

大阪城トライアスロンって、大阪城のお濠を泳ぐんですね。

知りませんでした。

来年の福元さんの活躍に期待です!テツローポーズでパチリ。



火曜日のおひルームでは、がん医療ネットワークシニアナビゲーターの

佐々木佐久子さんを迎えて、もしもガンと診断されたその後、どんな事に

備えておけばいいのか教えてもらいました。

がんと診断されたその2割の人が離職・廃業しているというデータもあり、

そうでなくても休職したという方を含めればもっと大きな数字となります。

治療も大変になるなか、休職・離職によって収入が減ってしまっては・・・

ということで、ケースによっては「障害年金」を受給することで収入の補填を

考えることもできるそう。

佐々木さんが主宰する「がんカフェ」では、そんなことも相談できます。



そして、おひるーなプラスのコーナーでは、第九の舞台裏について

第九ひろしま舞台監督の山下俊通さんを迎えて教えてもらいました。

広島のイベント業界では知らない人はいないベテランの山下さん。

第九を担当し始めた頃は、第九のこともよく知らなかったそうですが

関わるうちにどんどんとその魅力に惹き込まれることに第九の凄さを

感じているとか。もちろん、今年のオンライン演奏会にも関わられます!

今年の第九は「オンライン」で!皆さんもRCCに歌う動画を送って

ひとつの作品を作りませんか?詳しくは、「第九 ひろしま」で検索!



飼い主を失った犬や猫を救う活動をされている
「ワンハート制作委員会」の増本聡さんに
10月25日(日)に東広島市役所で行われる譲渡会のこと、
広島県の殺処分の現状などを伺いました。

増本さんは、お仕事をしながら、

呉市の動物愛護センターでボランティアもされていて、

譲渡会の必要のない街作りを目指して活動されています。

イベントは、家で動物を飼うことが出来ない方にも来てもらい

「譲渡会の必要のない街作り」には何が必要なのか知ってもらいたい

とおしゃっていました。

 

「第12回 保護犬猫を迎えよう!」

日時:10月25日 日曜日 午前10時~午後15時

場所:東広島市役所駐車場(駐車場は有料です。)

問合せ:ワンハート制作委員会(070-5452-6522)

入場:無料(雨天決行)

譲渡会は、新型コロナの感染予防対策を行って開催されるということです。



中区三川町にある、cicane liquid standから、川本恵さんにお越しいただきました!

「旅の給水所」というコンセプトで、

日替わりで瀬戸内を活動拠点としたロースターやバリスタ、

ハーブティー、ジューススタンド、日本茶の生産者など、様々な方がお店に立たれています。

cicane(シカネ)とは、枝・幹・根の意味。

旅や生活における有益な情報を「養分」に例え、

その養分を給水できる場所、という意味が込められているそうです。

 

現在「CICANE」と名付けた「街を面白くする仕掛けづくり」が進行中!

川本さんは、このプロジェクトのメインバリスタとして、お店に立たれています。

今後もカルチャースクールの始動や、広島を中心としたコーヒーウェブマガジンの発信、

瀬戸内を巻き込んだコーヒーフェスティバルを開催など、さまざまな計画をされているとか!

気になった方は、ホームページやInstagramをチェックしてみてください!


cicane -liquid stand- インスタグラム https://www.instagram.com/cicane_liquid_stand/
CICANE インスタグラム  https://www.instagram.com/cicane_official/
CICANE 公式HP  https://cicane.city/

また、川本さんが個人でされている mgm coffeeの情報はこちらで!

mgm coffee インスタグラム  https://www.instagram.com/mgm__mgm__mgm/



先週、アンガールズ単独ライブ2Daysを無事終了。

さらには、同じ日にYou Tubeでの筋トレ動画配信100日目を迎えた

山根ちゃん。やっと、肩の荷が降りたようでだいぶリラックスして

RCCに来てくれました。

その証拠に、ジワリと伸びる髭。



すっかり気の抜けた1週間を過ごしたそうです。

その髭も、イマナマ!出演時にはすっかり剃られ、ゆっくりと

仕事モードに戻ってゆくのでした。

 

ちなみに、動画毎日配信は途切れていますが筋トレはしっかりと

続けているそうです!



広島大学大学院の先進理工系科学研究科

地球惑星システム学プログラムの助教 小池みずほさんをお迎えしました。

小池さんは、東大大学院理学系研究科博士課程を修了されたということで井筒博士の後輩。

JAXAを経て、今年の春から広島大で研究をされている若き研究者です(1990年生まれ!)。

小池さんたちの研究グループが

「約44億~41億年前、誕生から間もない太陽系の惑星や小惑星に

大量の隕石が衝突していた可能性があるとの研究結果を明らかにした。」

ということでお話を伺いました。

これまで定説とされてきた、38億年前に誕生したといわれる

地球の生命のシナリオなどに影響するかもしれないとのこと。

その衝突の影響で地球に生命が誕生したとなると

我々の故郷は「宇宙」にあるのかも・・・。

また今回の研究に使った小惑星(ベスタ)から飛来した隕石をお持ちいただきました。

余談ですが、隕石の値段や隕石ハンターという職業があることもビックリ!


おひるーなブログ

エントリーはありません

カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

TOP