おひるーなブログ


13日(木)のおひルームには、広島自閉症協会理事長の小野塚剛さんを

スタジオに迎えて、16日に開催されるイベントと改めて自閉症のことについて

教えてもらいました。まだまだ誤解や認識違いもあるということで、

引き続き番組でも取り上げていきたいと思います。



おひるーなプラスでは、うどんのお店「わだち草」の店主・原田健次さんを

招いて、うどんの話・・・ではなく、学校給食の今!についてお話してもらいました。

原田さんの住む三次市の学校給食は、「自校方式」から「センター方式」への

切り替えが検討されていて、そこに伴う弊害などのお話。

全国的にセンター方式に向かう方向、逆に自校方式に向かう方向と様々ですが、

あなたの街ではどうでしょうか?そして子ども達の学校給食についてどう思われますか?

こちらも引き続き、番組で取り上げていきたいと思います!


TOP