おひるーなブログ


映画をこよなく愛する、三浦ひろみさんの「映画コーナー」

今日は“歴代最速で映画「鬼滅の刃」興行収入が100億円を突破”

というニュースとともに登場。

原作を読んでいない三浦さんをも虜にした「鬼滅」旋風はまだ続きそうです。

今日も沢山の映画を紹介して頂きましたが、今週公開の映画から注目はこの2作。

 

『罪の声』

グリコ森永事件をモチーフにした塩田武士のミステリー小説を

小栗旬と星野源の初共演で映画化した作品。

 

『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』

先日、政界からの引退を発表した、

元ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカさんと

日本の知られざる関係を描いたドキュメンタリー。

ムヒカさんを題材にした映画は何本かありますが、

これは日本のテレビマンが撮った作品です。


カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

TOP