おひるーなブログ


「おひるーな」だけでも毎日3回、交通情報を伝えてくれている
日本道路交通情報センターから、植野有紀さん(左から2番目)と
小川紋子さん(左から3番目)が番組を訪ねてくれました!
小川さんの声はこれから聴く機会があるそうです。
声だけはいつも聞いてますが、初対面ということでテンションも上がります。



「御領(ごりょう)の古代ロマンを蘇らせる会」から
代表の端本てる子さんと副代表の佐藤武志さんにお越し頂きました。

2013年に福山市神辺町で「古墳」が発見されました。その後、続々と古墳が見つかり、
現在なんと!240基もの古墳があることが明らかになっているんです!
(ちなみに、副代表の佐藤さんは古墳群の最初の発見者)

240基のうち、約220基が古墳時代後期のものだそうで、
家族墓である横穴式石室なんだそうです。

その他にも、御領遺跡と呼ばれる古代集落遺跡や前方後円墳など
古代ロマンが感じられるものが続々発見されています。

およそ1400年前、この辺りはどんな人が、どんな暮らしをしていたのか、
ヤマト政権との関係はどうだったのか、などなど気になりますね~

御領の古代ロマンを蘇らせる会」のサイトでも
情報を発信されているので、是非チェックしてみてください。

http://blog.livedoor.jp/geibi/


TOP