おひるーなブログ


きょうのおひるーな

メールテーマは、

『うそでしょ?わが耳・目・自分を疑ったこと』

 

みなさんからたくさんのエピソードを聞かせて頂き、

ありがとうございました。

 

番組内で紹介できなかった

わたくし、石橋の『目を疑った話』

 

大学時代、一人暮らしをしていた自宅で、

朝、目が覚めた起きた時、

両足のすべて指に

なぜか、深紅のペディキュアが塗られていました。

 

「なに、これ、まぼろし!」

「いつ、どこで、だれが塗ったの?」

「ひょっとして自分で塗ったの?」

 

自分の目を疑いながら、

いろんなことが頭を駆け巡ります。

 

・そういえば、昨晩、友人宅で同じゼミの仲間と鍋パーティー。

・たくさんのお酒を飲み、そのまま寝込んでしまった。

・深夜遅くに目が覚め、友人宅を出て、自宅に戻った。

⇒石橋「おそらく寝込んでしまった際に、塗られてしまったのかなあ・・・」

(実際にそうでした)

 

そんなことを考えていましたが、

困ったことに、その日のお昼から、所属していた躰道部の練習。

※【躰道部(たいどうぶ)=簡単にいうと、空手をやりながらバク転する武道。バリバリの体育会系】

 

道着を着て、畳の上で、裸足での練習なので、

なんとかペディキュアを取らなければならない。

しかし、当時は、除光液の存在を知らず、

爪を立てて、カリカリしながら削り取ろうとしました。

でも、取れません。

 

仕方なく、そのままの状態で、畳の上で裸足で練習。

両足の指を内側に巻き込むようにして、少しでも周りに気づかれないようして練習しました。

 

 

●もうひとつ、『わが目を疑った話』

先日、ある方からLINEで連絡を頂きました。

書き出しの宛名が『石破氏さんへ』

 

「う~ん?政治家ではないぞ・・・」

わが目を疑いましたが、

おそらく『石橋さんへ』と書きたかったのでしょう。

文字変換しているうちに、こんなことになっちゃったのかなあ。

ちょっと、びっくり!

 

わたくし、国政選挙に出ることはございません。

 

 

イシバシ マコト


カレンダー
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

TOP