おひるーなブログ

ゲストコーナー「おひルーム」

 

オンラインで魅力的な話し方や滑舌力アップのレッスンをしている

日本滑舌能力検定協会認定講師の

王子千帆子さんにお話を伺いました。

 

滑舌検定とは、

・滑舌に関する習熟度を7級~1級の10段階あり、一発勝負のオンライン受験。

・受験級によって、発声・発音・早口言葉・文章音読などの課題。

・小学1年から受験可能。

・アナウンサーや声優を目指す人、

・面接やプレゼンのため、営業職や受付の人、

・日本大好きな外国の人など受験生はさまざま。

 

さらに、王子さんは講師として、魅力的な話し方のオンラインレッスンもしていらっしゃいます。

「挨拶においては、母音をはっきり。そして、第一音が特に大切」とのこと。

 

はじめましてのご挨拶をする機会も多いこの時期、

ちょっとした心がけで

相手の受け取り方が変わりますよね

 

気になる方は、

radikoのタイムフリーで

お聴きください!

 

 

イシバシ マコト


TOP