おひるーなブログ


13時台のゲストコーナー「おひルーム」

 

広島で活動している

コカ・コーラレッドスパークス ホッケー部、

主将の浅井悠由選手を

ゲストとしてお迎えしました。

 

浅井選手は、昨年開催された東京五輪など、

日本代表として、数々の国際舞台で活躍されています。

 

今日は、ホッケーで使用するスティックとボールを

スタジオに持ってきて頂きました。

(スティックは、浅井選手が実際に使用しているモノです)

 

びっくりしたのは、ボールの硬さ。

野球の硬球くらいの大きさで、

硬さは、ゴルフボールくらい。

「シュート時のボールスピードは、150㌔くらい」と浅井選手。

フィールドプレーヤーが身に着ける防具は、

すねあて、マウスピース、グローブ(てぶくろ)。

 

ボールが体に当たって、痛みやあざなどはあるそうですが、

「競技をスタートした中学生の頃からホッケーは楽しい」と

話していらっしゃいました。

 

競技を離れた息抜きの時間の使い方は

「お料理に関する動画」を見ること。

料理を作ったり、食べているモノを見ているそうで、

自身が料理を作る際も、参考にしているそうです。

 

今シーズンのレッドスパークスの主将に

自ら立候補したという浅井選手。

「試合の開始から、終了まで、

相手を圧倒するような、

試合全体を支配するような戦いをしたい」と

力強く語っていました。

実に、たのもしいぃぃぃぃぃぃ~!

 

話は尽きる事がなく、

「まだまだ、たくさん話を伺いたいなあ」と感じた浅井選手。

 

今日の放送を聴き逃した、という方や興味のある方は、

radikoのタイムフリーで

チェックしてください!


TOP