おひるーなブログ


13時台の「おひルーム」

社会福祉法人 正仁会(しょうじんかい)

あいあいねっと代表の原田佳子さんをゲストにお迎えしました。

 

必要とされている方に無償で食品を届けたり、

食品ロスを削減する「フードバンク」の最近の状況にについて

お話を伺いました。

 

あいあいねっとでは、

2008年からフードバンクの活動をされていらっしゃいます。

個人の支援を行っていますが、

以前と比べ、現在、問い合わせが増加しており、

毎月過去最高の記録を更新。

日によっては、10件近くのSOSの電話があるそうです。

 

「今後も支援を続けているためには、

色んな分野の方々の協力が必要だ」と話していらっしゃいました。

 

 

さらに、フードバンクの活動への理解を深める

「瀬戸内食品ロス削減団」という本を出版されました。

 

中四国のフードバンクの団体が連携し、

今まで、あいあいねっとが壁にぶつかったりした経験や、

それを乗り越えた経験、

他の団体の活動の在り方など、入門書になっているそうです。

「特に、フードバンクをやりたい若い方に、ぜひ読んでほしい」と

話していた原田さん。

「多様な人がいたら、できないと思っていてもできることはある。

これが、フードバンクの醍醐味」だと語っていらっしゃいました。

 

 

「支援をしてほしい」という相談、

また、「支援や食材、寄付をしたい」という申し出については、

『あいあいねっと』に、連絡ください、とのことでした。

 

気になる方は、

radikoのタイムフリーで

チェックしてみてください。

 

 

イシバシ マコト


カレンダー
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

TOP