おひるーなブログ

13時台の「おひルーム」

 

築城400年の記念日が来週末に迫っている福山城の魅力について、

広島大学名誉教授の三浦正幸先生に

お話を伺いました。

 

三浦先生曰く、

「福山城を一言で表すと『費用対効果の高いお城』」

 

ひな壇のようになっている石垣や

下が小さく上階が大きく作られている天守閣など、

立派に見せる工夫をして作られたお城だそうです。

 

さらに、福山城の北側の壁が『黒い鉄板張り』。

これは、「全国のお城で唯一の総鉄板張り」とのことで、

福山城の特徴の一つだそうです。

 

そして、福山城の石垣も、

石の形や作りは全国のお城と比較しても

「より美しい石垣」だそうです。

 

三浦先生のお話が気なる方は、

radikoのタイムフリーでチェックしてみてください!

 

 

 

イシバシ マコト


カレンダー
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

TOP