おひるーなブログ


今日のおひルームは、臨済宗一華寺住職の守屋佑光さん。

私たちはみんな、鈍感力や生き抜くための力を持っているそうで。計らずにいきたいですね。

 

そして、警策。最近は、いつもこの短くて音のよく出る写真のタイプを持って来てくださっているのですが、実は石橋さんがあまり痛い思いをしないようにという住職の優しさだったということを今日知りました。もしかすると次回からは、長い警策になるかもしれません。それはそれで、どう肩に響いてくるのか楽しみな私です。

 

たぐちまい


TOP