放送内容

今日のテーマ

お弁当の話

今日のおひるーな話

カスタード好きの博士。

今日は、「森のカスタード」と呼ばれる幻の果物の話。
その果物とは「ポポ-」。

明治時期にアメリカから日本に入ってきたポポ-は、
熟してから痛むのが早いので、流通が難しいため
幻の果物と呼ばれています。。

近いところでは、愛媛県大洲市長浜町でポポ-の栽培が
盛んなんだとか。

なななんと!尾道市向島にはポポーを栽培していて
食べることも出来るゲストハウス、その名も「ポポ-」が
あるそうで、意外と近い所にポポーが存在していました。

ビアードパパのネタが不発だった博士。
今回ばかりは、甘くなくしょっぱい結果になったようで。。。

ゲストコーナー「おひルーム」

アートなお弁当をインスタグラムで発信する、前衛弁当作家nancyこと、
松浦美喜さんをスタジオにお迎えしました。

去年の6月ぶりの登場となるnancyさん。なんと書籍を出版されました!
「つくる・みせる・たべる 弁当美術館」
        /ザ・メディアジョン  1,980円

nancyさんの作るお弁当、その細かさはぜひインスタグラムをみてほしい!

このお弁当、ご主人のために作られている1点ものということで、
ご主人も毎日アート作品を口にされているんですね!

現在ウッドワン美術館でパネル展も開催中です。

「お弁当インスタグラマーnancyさんの前衛弁当パネル展 第2弾」
場所:ウッドワン美術館(廿日市市吉和)
期間:~12月5日(日)  ※休館日は月曜日
料金:無料



おひるーなプラス!

秋はこんな季節ということで、今日のテーマは、
「焼き芋の進化が止まらない!第4次焼き芋ブーム到来中!」

実は最近、オシャレな焼き芋専門店が登場したり、焼き芋テイストの
飲料が登場したり、4回目とも言われているブームが来ています。

品種改良で美味しくなった芋と販売形態の進化がブームの要因の
ひとつで、その店頭販売のブームの火付け役がドン・キホーテ。
店内で焼き芋のいい香りが、、、という印象がある方も多いのでは
ないでしょうか?

これまでの焼き芋の歴史を振り返ってみると。。。

第1次ブームは「江戸時代」
原産地とされる中南米から中国、琉球から薩摩にやってきたのが
およそ400年前。
江戸では焼き芋が大人気のおやつになっていたそうです。

第2次ブームは「明治時代~関東大震災」
明治以降、東京の人口急増とお手頃価格で需要が急増。
専門店も多く登場したそうです。

第3次ブームは「1951年~70年 大阪万博ごろ」
1951年、三野輪万蔵により考案された石焼き芋の
引き売り屋台が登場。高度経済成長期と重なって大ヒット。

そして今の4次ブームとなります。栄養面でもバッチリ。
食物繊維やビタミンが豊富なので、こんどのおやつは焼き芋いかがですか?

ラジオカー中継

「RCC ラジオ・チャリティ・ミュージックソン 本日から
                募金の受付がスタート!」
場所:広島市南区皆実町 ゆめタウン広島
担当:鈴木 亜沙子 さん

ジャパネットたかたラジオショッピング

商品:セイユーコーポレーション ローヤルゼリー王乳
価格:9,900円(送料別)
問い合わせ:0120-441-555

今日の曲

♪ 晴れたらいいね / DREAMS COME TRUE
♪ BELIEVE / 渡辺美里
♪ マイユニバース / コールドプレイ×BTS
♪ お弁当箱 / 忌野清志郎&2・3s
♪ いちょう並木のセレナーデ / 原由子
♪ 怪盗ルビィ / 小泉今日子
♪ やきいもの歌 / ロス・コンパドレス
♪ 愛なんだ / V6


カレンダー
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

TOP