広島家族。元気じゃけんいきいきプロジェクトとは?

近年、広島県内では、従業員の健康を守る
「健康経営®」に取り組む企業が増えてきています。

一方で、広島県の健康寿命は男性71.97歳(全国27位)、
女性73.62歳(全国46位)と低位にあります。
また、特定検診の実施率も全国平均を下回り、
広島県民の健康に対する意識は決して高いといえないのが現状です。

そこで、RCCラジオは
広島市の健康づくり計画「元気じゃけんひろしま21」とタイアップ。
ラジオを通じて、リスナー1人1人の健康に対する意識を高めるとともに、
健康経営に取り組む企業の輪を広げようという取り組みです。

【健康経営とは?】
従業員などの健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践すること。
健康経営を行うことは、生産性や従業員の創造性、企業イメージの向上などにつながると期待されています。

​​​​​​※​「健康経営®」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

出演:広島元氣いっぱいプロジェクト 岩崎浩美さん

  RCCラジオ(月)~(金)11:40~「おひるーな」内で放送中。
  平日午後2時、決まった時間に流れるラジオトレーニング。
  デスクで座ったまま、
  あるいは停まった時に車中できる簡単トレーニングを
  動画付きで詳しくご紹介します。


出演:広島市歯科医師会 会長 熊谷 宏先生

【以下、質問】
Q.新型コロナウイルスの感染拡大で、
  一時は受診控えも大きく取り上げられていましたが現状は?
 ⇒先日広島県歯科医師会が行った調査によると、
  昨年の6月・7月あたりはかなりの受診控えがあった。
  新型コロナウイルス感染症という病気や、
  歯科診療所できちんとコロナ対策がされていることが
  理解されてきたことなどから、少しづつ改善の傾向がある。
  しかし、コロナ感染拡大前から比べると
  まだ完全には戻っていないように思う。

Q.そもそも激しい受診控えが起こったのは、
  誤った情報が発信されたことがきっかけだったんですか?
 ⇒昨年5月にアメリカのニューヨーク・タイムズという新聞が、
  もっともコロナに感染しやすい職業が歯科医師や歯科衛生士だ、
  という記事を出した。
  これは、歯科医師という職業が患者さんから感染するリスクが高い、
  ということを言っているが、これを日本では、さも歯科治療で
  患者さんが感染するリスクが高いかのように
  取り上げられたことがきっかけ。
 ・しかし、歯科治療は御存知の通り
  患者さんの唾液や血液といった体液に日常的に接する仕事で、
  これまでも、肝炎やエイズといった感染症への対策を
  ずっと行ってきた。
 ・実際、歯科医院でクラスター発生!といったニュースもあったが、
  それは、歯科医院スタッフが外での会食で感染し、
  それがスタッフルーム等で他のスタッフ間で感染したという
  どこの職場でも起こっていたことで、
  歯科治療を介して患者さんから歯科医師へ、
  また歯科医師から患者さんへ感染したという報告は
  今日に至るまでない。

Q.歯科医院での対策や正しい知識を知ってもらおうということで、
  広島市歯科医師会では動画「不安な歯医者」を作成し、
  You Tubeで公開されましたね?
⇒・広島出身のタレントさんである、さいねい龍二さんと、
  岡崎花帆子さんにご出演頂いてこの動画を作成した。
  すでに4万回以上の再生回数となっている。

Q.この動画の中では、感染症対策の一つとして、
 「口腔外バキューム」という機械が取り上げられていました。
  この機械を導入することでどんなことが期待できるのですか?
⇒・歯科治療が感染のリスクが高い理由は、
  歯を削るドリルや歯石をとるときの器具は、
  水のスプレーを歯に噴射しながら行うため水しぶきが飛ぶ。
  この飛沫の中に患者さんの唾液が入っている可能性があるので、
  万が一それを歯科医師や歯科衛生士が吸い込んでしまうと、
  スタッフが感染する可能性がある。
 ・口腔外バキュームというのは掃除機のようなもので、
  患者さんの口から飛び散った飛沫を、
  口の外でただちに強力な吸引力で吸い込むため、
  非常に高い感染予防効果がある。
  スタッフはそれに加えて、マスク、
  そしてフェイスシールドもしているため、
  たとえ患者さんがコロナ陽性であっても、
  患者さんから感染するリスクはほとんどない。

Q.「口腔外バキューム」はどの歯科医院にも置かれているもの?
⇒・広島市歯科医師会では、広島市の補助も頂いて、
  広島市内の歯科診療所に口腔外バキュームを普及させる活動を行った。
  その結果、ことし5月現在で、
  広島市内の歯科診療所の約88%に口腔外バキュームが設置されている。
 ・おそらく、全国的にダントツに高い設置率だと思うので、
  広島市民の皆さんは安心して受診していただければと思います。

Q.広島市では節目年齢歯科検診ということで、
  歯科検診を500円で受けられる機会もありますし、
  そちらも利用してみるのもいいですね。
⇒・対象年齢は30.35.40.45.50.60.70歳で、
  誕生日の月に広島市から
  節目年齢歯科健診の受診ハガキが皆さんのところに届くので、
  それを持参して歯科を受診。
 ・定期的な検診がおくちの健康を保つ一番の方法ですから、
  是非利用されることをおすすめします。
  なお、検診でみつかったむし歯の治療や
  歯石を取ったりする歯周病の治療に移行した場合には
  医療費がかかりますので、その点はご了解いただければと思います。

Q.広島市以外の自治体でも、歯科検診を受けられる機会はあるんですよね?
⇒広島市以外にお住いの方も各自治体で歯周病検診が行われている。
 お住まいの自治体に問い合わせてみてほしい。

Q.お口の健康を考えることが、
  結果的に全身の健康を考えることにつながるわけですね。
  広島市歯科医師会では、
  おくちの健康に関するイベントなども行われているそうですが?
⇒・広島市歯科医師会では、市民の皆様に歯とおくちのことを
  知っていただけるようなイベントをずっと開催してきたが、
  コロナ感染の拡大で、昨年そして今年の6月も開催できず。
 ・今年は、11月8日の「いい歯の日」にあわせ、
  11月の1ヶ月間、インターネットのHP上での開催という形で
  実施することにした。
  広島市歯科医師会オリジナルキャラクター「ハハ姉妹」が
  ナビゲーターを務め、楽しく歯とおくちのことが学べる内容。
  このおくちの健康展は、広島県歯科衛生会、
  広島県歯科技工士会広島支部、そして広島県栄養士会との共催で、
  それぞれの会からも楽しいコーナーを作ってもらっている。

 ・「広島市歯科医師会」と検索
  ⇒広島市歯科医師会のHPから、おくちの健康展WEBサイトがみられる。
  https://www.okuchinokenkoten.com/

 ・広島市にお住まいの方には、プレゼントの当たるクイズもあるので、
  楽しみながらおくちの健康について学んでいただきたい。


出演:広島県歯科医師会 福井 康人先生

Q 「親知らず」は大人になってから生える歯ですね?
⇒20歳前後に一番奥に生える歯。正式名称は、第三大臼歯。

Q 親知らずというと、他の歯と違って、
 まっすぐ生えてこないイメージがありますが・・・
⇒親知らずは一番奥に、最後に生えてくる歯なので、
 生えるスペースが不足していて、
 まっすぐ生えてこない場合がよくある。
 特に現代人は顎が小さくなっているため横を向いていたり、
 頬っぺた側や舌側に大きく倒れて生えてしまうことが多い。

Q 生え方がよくないと歯並びに影響することもあるんでしょうか?
⇒よくあるのが、下顎の親知らずが横を向いて生えてしまった場合、
 親知らずが生える力が前の歯を押すことにより
 下顎の前歯の歯並びが悪くなることがある。

Q 親知らずが生えてくると腫れるという話も聞きますが
  どんなトラブルが多いのでしょうか?
⇒親知らずは一番奥に位置するため、歯ブラシを当てるのが非常に難しい歯。
 きれいにまっすぐ生えていたとしても
 意識して歯ブラシを当てないとブラッシングができていないことが多い。
 まっすぐ生えていない場合は、ブラッシングが非常に難しいため、
 歯垢が溜まりやすく、親知らず周囲の歯茎が感染を起こし、
 炎症が起こる場合がある。
 いわゆる親知らずが腫れたという状態。
 さらにブラッシングが難しいため、虫歯ができやすい歯でもある。
 特に上顎の親知らずの頬っぺた側には歯ブラシが入るスペースが少なく、
 歯ブラシ頑張って奥に入れようとするとえずいてしまったりするため
 管理が難しい。

Q では、親知らずが生えてきたら、抜いたほうがいいのでしょうか?
⇒すべての親知らずを抜いたほうがいいとは言えない。
 上下きれいにまっすぐ生えて、きちんと噛んでいる場合や
 逆にかなり顎の骨の中に深く埋まっていて、
 細菌感染を起こす可能性が低い場合はそのままでも良いかと思います。
 また、他の歯を抜くことになった場合に親知らずを移植したり、
 ブリッジの土台として使える場合もありますのですべてを抜く必要はありません。

Q どんな場合に親知らずを抜いたほうがよいのでしょうか?
⇒・親知らず自体が虫歯になったり、
  手前の歯が虫歯になった場合は抜いたほうがいいと
  判断される場合がある。
  親知らずは一番奥にあり、
  治療が困難で虫歯の再発の可能性が高いと言える。
 ・手前の歯が虫歯になった場合、
  親知らずが治療の妨げになることがあり、
  抜歯が必要となる場合があります。
 ・親知らずが一部だけ生えており、
  たびたび炎症を繰り返しているような場合は、
  抜いたほうがいいと判断されることがよくある。

Q 状況に応じて、抜くか抜かないか、
  判断したほうが良いということですね?
  親知らずを抜く“リスク”というのもあるのでしょうか?
⇒・抜歯は外科的処置になりますので、偶発症が起こる可能性がある。
  個人差はありますが、抜歯後に歯茎が腫れたり、
  痛みが生じるのは必ず生じる。
  特に下顎の親知らずの抜歯後は腫れや痛みが強く出ることが多くある。
 ・下顎の骨の中には下歯槽神経という神経が走っており、
  親知らずの根っこと神経が接している場合もあり、
  抜歯後にこの神経が支配する下唇から顎の皮膚の感覚に
  痺れが生じるリスクがある。
 ・上顎の場合は、親知らずの根っこの先が
  上顎洞(鼻の横にある骨の空洞、蓄膿症の場合膿が溜まる空洞)に
  飛び出していることがあり、
  親知らずを抜くことで、口と上顎洞にトンネルができてしまい、
  口の中の細菌が上顎洞に感染して蓄膿症を起こしてしまう場合がある。
 ・親知らずの抜歯による利益と不利益をよく考え、
  納得したうえで処置を行うのが最善だと思う。
  場合によっては、大きな病院の口腔外科専門医に紹介になる場合もありますので、
  まずはかかりつけ歯科医にご相談ください。


唐澤AN)
今日は木と私たちの健康について取材してきました!
お話をうかがったのは、東京学芸大学の准教授、萬羽郁子先生です。
先生は、室内空気環境と住まいに関する研究をされています。 
まずは、木が人に与える影響についてお聞きしました。
    
ON 萬羽先生)
日本では、古来より森林から得られる木材の特性を活用して住宅や家具、
玩具など多くのところに木材を利用して、いわゆる木の文化を育んできました。
そのなかで、木材の良さとしては、
まず最初に見た目のあたたかさが挙げられます。
また、木の柔らかさというのは、衝撃音をまろやかにしたり、
空隙といって空気をたくさん含むことができる隙間を持っているので
そのおかげで触れたときに触った時にヒヤッとせず心地よいことや、
吸放湿性能によって湿度を調整したり、
木の香りを感じてリラックスしたりできることが挙げられるかと思います。

唐澤AN)
木の家具などを見るとあたたかい印象を受けるのは
このような理由があったんですね!

唐澤AN)
続いては、私たちにあたたかい印象を与えて癒してくれる
木のパワーについてお聞きしました。

ON 萬羽先生)
私たちは、木の魅力を目で見て香りで嗅いで手や足で直接触ってと
五感を使って感じています。
以前私たちが行った実験で、無垢材を使用した実験室と
新建材を使用した実験室の中に入って1時間くらい過ごしてもらったところ、
無垢材を使用した部屋では、より落ち着く、安心する、
あたたかい印象を持たれているということが分かりました。
さらに、感情や気分状態を評価するPOMSという調査表があるんですが、
その評価結果からも無垢材を使用した部屋では、
疲労や混乱などのネガティブな気分状態が生じにくいということも
明らかになりました。
これは木が持つあたたかみがある落ち着くような雰囲気があることや、
心地よい香りによって副交感神経が優位に働いて、
リラックス状態になったということが理由として考えられます。

唐澤AN)
続いて、木がなぜ私たちをリラックスさせてくれるのかお聞きしました。

ON 萬羽先生)
全体的に木の落ち着く雰囲気や香りによる
リラックス効果によるものと考えられますし、
実はその中に、閾値が高く、私たちには香りとしては感じにくいにもかかわらず、
睡眠改善効果があるものとして、セドロールという成分があります。
このセドロールという成分は、
私たちにとって香りとしては感じにくい成分なんですけれども、
副交感神経を優位にする鎮静作用があることで知られています。

石橋AN)
木そのものがリラックス出来るのは、なんとなくわかるけど、セドロール!?
聞きなれない成分ですが、どんなものにも含まれているの?

唐澤AN)
焦らないでください。ちゃんと聞いています。
セドロール、身近にどんなものに含まれているんでしょうか?

ON 萬羽先生)
セドロールという成分は、例えばヒノキや杉の精油にも含まれていますので、
寝室などでセドロールが含まれている精油を試してみるというのは
いかがでしょうか。

唐澤AN)アロマとかってことですかね?

萬羽先生)はい。アロマの精油にも含まれていますし、
他にも木の香りを楽しめるようなアロマのスプレーなどもありますし、
入浴剤や、それから、最近は枕に入れたり枕元に置いたりして
木の香りを感じられるチップ状のものやプレートのものもありますので、
雑貨として取り入れることもできるかなと思います。
それから木製の食器も身近にあるかなと思うんですけど、
木製の食器も使っていると気分が落ち着いたり
温かみのある雰囲気になることもこれまでの研究で分かっていますので、
ぜひそれぞれの地域で生産された木材について調べてみたり、
身近なところから地域の材を雑貨や小物などで使ってみるのは
良いかなと思います。

唐澤AN)
木を生活に取り入れてみることで、癒しも得られます。
なおかつ木を有効活用することが日本の森林を守ることにもつながりますので
ぜひ、自分に合った使い方を探してみてはいかがでしょうか!


唐澤アナ)
 きょうは味噌にまつわる研究を続けられている、
 広島大学名誉教授、渡邊敦光先生にお話を伺ってきました。
 渡邊先生は、味噌と病気の関係について、様々な実験を行われているんです。
 はじめに脳卒中と味噌の関係についてお聞きしました。
    
ON)渡邊先生
「2,3年前に発表した論文だが、脳卒中を起こすラッドがいる。
 食塩だけを与えると脳卒中で死んでしまうが、同じ量の塩分が味噌で入ったエサを与えても、
 脳卒中はゆっくりとしか起こらない。まだその成分が何なのかはわからないんです」

唐澤アナ)
 みそ汁一杯に含まれる塩分は、1.5~2g程度。
 ただ、味噌に含まれるどの成分が血圧を上げにくくしているのかは研究中だそう。
 同じ量の塩分でも塩より味噌で摂る方が、
 血圧が上がりにくいということが実験結果で明らかになった。

唐澤アナ)
 また、同じみそでも、新しいものより2年ほど熟成させたもののほうが、
 より多くの栄養成分が含まれているということがわかってきています。
    
石橋アナ)
 熟成させた味噌は見た目や味も違うのでは?

唐澤アナ)
 私も実際に二年熟成させた味噌と数か月熟成させた味噌を食べ比べたんですが、、、
 色、味が違いました!塩味の角が取れてまろやかな感じ!

唐澤アナ)
 今回、先生とお会いして、もう一つ気になったことを聞いてみました!

ON)唐澤アナ)
   先生自身のお肌がすごくツヤツヤしていると思うんですけど、味噌の効果なんですか?
  渡邊先生)
   手前味噌でそう思っております(笑)
   味噌の中には、がんや脳卒中を抑えるようなものがあるが、メラノイジンという、
   味噌が時間がたってだんだん赤くなる時にメイラード反応を起こして新しい物質ができる。
   それを沢山摂ると美白効果があると言われている。
  唐澤アナ)それは嬉しいですね!

Memo
・白みそと赤みそでは、赤味噌の方がメラノイジンが多く含まれている
 →メラノイジンは美白効果が期待できる成分
・メラノイジンも2年くらい熟成しているものが成分量はピークとされているのでおススメ!
 コクもアップ!

唐澤アナ)最後に渡邊先生に、おすすめのみその食べ方をききました!

ON)渡邊先生)
  僕は簡単に魚の粉を買ってきて、具材も売ってるから買ってきて、
  お味噌も2年味噌をスーパーとで買ってきて、そこにお湯を注げば簡単にできる。
  非常におすすめです。


唐澤アナ)
 3分もかからない。乾燥野菜を一緒に入れてつくると、野菜も手軽にとれる!
 みそ汁を何回も沸騰させると良い香りが失われてしまいうので、それも防げて最強。
 ちなみに私もいただきましたが、先生、自家製の味噌とだけあってとっても美味しかったです。
 ぜひみなさんもお試しください!


おひるーなプラス

おひるーな・トレーニング

共催

  • 広島市
  • 協会けんぽ広島支部

協賛

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
健康経営「ひろしま企業健康宣言」| 協会けんぽ 広島支部