うららかのたね

前回、『ラカント』の原料である
ウリ科の果実「羅漢果」との出会いについてお話しました。

この羅漢果という名前は、この果実の薬としての効果を発見した
「羅漢」というお医者さんの名前から取られたとも言われています。

また羅漢果は不老長寿の神果とも言われており、
昔から喉を潤す漢方生薬として、焙煎したものを煮だして飲まれてきたそうです。

『ラカント』の開発者は羅漢果に着目し、様々な学術論文を調査。
しかし、昔から漢方として使われていたものの、
きちんとしたデータがないことが分かりました。
そこで、開発者は羅漢果の原産地に出向き、
羅漢果の研究を現地の大学の先生と協力しながらスタートさせました。

カロリー・糖質ゼロの自然派甘味料『ラカントS』シリーズは、
お近くの「ゆめタウン」や「ゆめマート」などのスーパーやドラッグストア、
インターネット通販などでお買い求めください。


カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

TOP